iSkysoft > その他の動画変換(1)>

MXFを変換

MacでMXFを変換して、再生する方法

  

高画質を求める時代だからこそ出てきた動画拡張子があります。それはMXFです。MXFとは特定の映像や音声の圧縮技術に依存しないのが特徴で、自由度の高い、幅の広い規格として設計が進められています。規格策定をする段階で、使用するコーデックは特定する事が難しく、特定をすべきでもないという観点で、さまざまなコーデックを許容しています。映像・音声のファイルは、非圧縮である事が多く、圧縮技術を使用して圧縮したデータであったりします。MXFでは、これらの映像データ、音声データに加え、タイムコードやSDIのアンシラリ情報についても同期をとってファイル化する必要が出てきます。そこで、MXFとしては、ラッピングという概念を持ち込んで、映像データや音声データを包む器としてのフォーマットとなっています。この様にMXFは映像や音声の圧縮技術に依存しないファイル形式で素晴らしい拡張子なのです。

ですがこのMXFファイルを他の流行っている動画形式に変換したいと考えている人が多いと思います。MXFは確かにいいのですが、プロを対象に作成された拡張子なので、なじみが薄いと思います。そんな方にオススメなソフトがあります。それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macです。

 

このソフトがあれば、ビデオカメラに記録されたMXFファイルを普通のビデオファイルに変換して、PCで再生できます。そんなソフトの魅力を紹介したいと思います。

機能1:30倍速でファイル変換を行ってくれる!この機能のおかげで、全く変換しているという感じが出てこないのです。そのため、あっという間に変換が終了しているという事が多いのです。

機能2:動画形式ファイル変換のサポートの多さ!サポートが多いので、今回のMXFをMP4、AVI、MOVとWMV動画に変換することをサポートします。その上、まだ多くのビデオ形式へのファイル変換のサポートを行っているので、このソフト一本で、変換する楽しさが無限大に広がります。

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Macの機能を簡単に説明しましたが、ソフトの大きな特徴として幅広く変換のサポートを行っている事です。今回のMXFに関しても、なかなか聞く拡張子ではなく、今回のソフトのように変換しようとしている拡張子が対応していないと変換する事さえも出来ないのです。ソフトの使用自体は簡単な物になっていますので、是非、初心者から熟練者までお勧めしたいソフトです。

 

 

人気記事

Back to top