iSkysoft > AVI変換>

MacでAVIをApple TV用形式に変換する方法

AVIファイルをApple TVで楽しむために、MacでAVIをApple TV用形式に変換する方法

  

パソコンで動画を見るのはもう当たり前の時代ですが、すべての動画ファイルが再生できるわけではありません。
使っているパソコンによっては、すぐに再生できないファイルがあります。皆さんもそんな経験が一度はあると思います

例えば、親戚の結婚式の映像を編集したデータを送ってもらったとします。送られてきたデータのファイル形式はAVIファイルです。
一方、自分の使っているパソコンはMacです。しかし、MacではAVIファイルを再生することはできません。
というのも、AVIファイルはWindows向けに作られた動画ファイルのフォーマットで「Windows Media Player」では再生ができますが、Macのメディアプレーヤーである「QuickTime」には対応していないからです。

Mac上でAVIファイルを再生できるようにするには、ファイルの変換ソフトを使ってAVIファイルをMP4に変更すればMac上でも再生が可能になります。
ですが、せっかくの楽しい動画をMac上だけではなく、Apple TVを使って大きな画面で家族や友人と見ることができれば盛り上がると思います。

そこで、Mac上でAVIファイルをApple TV用の形式に変換する方法を紹介します。
動画ファイルの変換作業というと、なんとなく難しいイメージで面倒と思う方もいると思います。
そんな方におすすめの変換ソフトがあります。それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macです。
このソフトウェアを使えば、スムーズに変換を行うことができます。

変換方法は以下のとおりです。

最初にソフトウェアを起動します。起動すると、「変換」という項目が選択されていると思います。
その項目にある「追加」ボタンを押して、変換したいAVIファイルをソフトウェア上に読み込みます。

次に、画面の右側にある「出力形式」の項目をクリックします。「デバイス」の項目から「Apple TV」を選択します。
その後、画質や映像の詳細設定が可能になります。

設定を確認したら、最後に「変換」ボタンを押します。これで変換作業は終了です。
たったこれだけの簡単な操作でAVIファイルがApple TV用の形式に変換できます。

後はソフトウェアが自動的に変換を行なってくれますが、その変換の速さが「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」の魅力の一つでもあります。
このソフトウェアは30倍速で変換をしてくれます。そのため、時間もかからず手軽に動画ファイルの変換ができます。

また、WMVやMP4などのフォーマットにも変換が可能です。
さらに、Apple TV以外にも最新のiPhone5S/Cをはじめとする多種多様なデバイスにも対応していますので、皆さんのニーズに合った使い方ができると思います。

動画ファイルを変換する際は「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」を是非、お選びください。

お勧め製品

メディア変換 for Windows

メディア変換 for Windows

4280円
3680円

メディア変換 for Windowsはあらゆるメディアファイル変換に対応可能で、強力なメディア変換ソフトです。


メディア変換 for Mac

メディア変換 for Mac

4580円
3880円

高速かつ高品質に任意のビデオフォーマットを変換。

人気記事

Back to top