iSkysoft > AVI変換>

AVI動画を編集

iMovieよりも多機能なAVI用動画編集ソフト

  

iMovieはMacで動画編集の仕事をしている人なら知らない人はいないという動画編集ソフトです。そのため、沢山のデザイナーから人気を得ています。そんなiMovieでは編集のみが出来ます。つまり、編集以外にファイル形式の変換作業などが出てくると対応できなくなります。そのような事になると、不便さを感じずにはいられないと思います。

そんな中、ビデオの編集が出来て、ファイル形式の変換が出来ないんだろうと思われる方が多いと思います。そんな悩みを解決してくれるソフトがあります。それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macです。このソフトがあれば、ビデオ編集も含めた様々な作業が出来るようになるのです。そんなソフトの紹介をしたいと思います。

 

機能1、高速変換!編集したら変換するという作業が出てくると思います。そんな時、変換する時間が長いと効率が悪くなると思います。ですがこのソフトは30倍という速度で、瞬間的な速さで変換対応してくれるのです。これは素晴らしい機能です。

機能2、幅広いビデオ形式対応!そして、なんといっても幅広くサポートされているビデオ形式です。このビデオ形式のサポートが広いと編集のあとの変換の未対応に対する考えが凄く楽になります。実際編集したけど、出力するファイルで、対応しているファイル形式がないという事が無くなるのです。

機能3、編集機能!そしてメインで紹介したいのが動画編集機能です。こちらの機能はiMovieの編集機能に近い編集が出来ます。機能としては不要な背景の排除や黒枠の削除や特定の焦点を強調するために、画像をトリミングできるクロップだったり、コピー保護やコメントを追加するたに行う透かしなど様々な事が出来ます。この様に最後のビデオ編集意外にも沢山の機能を備えているんです。

 

このソフト1本で様々な事が出来るので、出来る事が大きく広がります。さらに変換出来る拡張子の多さと変換する速度の速さはストレスを感じない作業環境をサポートしてくれます。そしてDVD形式の出力も複数回のクリックで出来るようにしてあるなど、ユーザーの強い味方なのです。

初心者でも迷わず操作できるインターフェイスの機能はありがたい機能で、年配の方にはお勧めしたいソフトです。これだけ素晴らしいので、利用に関しては飽きるという事がないのです。今回はAVIを編集という事で記載していますが、iMovieでビデオを編集するよりもこのソフトで編集した方が出来る事も多く、編集する楽しさも無限大に広げてくれるのです。私も今このソフトを使用しています。iMovieよりも出来る事が多く、とても満足しています。是非、iMovieよりも素晴らしい機能を備えたiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macを体感してみる事をお勧めします。

 

 

人気記事

Back to top