Windows ムービーメーカーでHDビデオを作成できますか?

はい、Windows ムービーメーカーはHDビデオを作成することができます。プログラムは先端技術とよく連携しており、高解像度のビデオを作成することは機能の一つです。このプログラムを使うと、どんなタイプのHDビデオでも作成することができます。ソーシャルネットワークで動画を共有する人がますます、現代技術で作成された高解像度のビデオで他の人を感動させたくなっているため、HDビデオを作成する必要がでてきました。Windows Movie Makerは人気のソフトウェアで、ユーザーはHDビデオを作成したり、保存したりすることができます。

Part 1. Windows ムービーメーカーでHD 1080p/720pビデオを作成・保存

もしビデオを操作するのに最適な無料のソフトウェアプログラムを探しているのであれば、Windows Movie Makerは良い選択です。これはYouTubeなど動画共有サイトを使用している多くの人が、現代技術に適した高解像度ビデオを使用することを好むからです。このプログラムを使用してビデオを作成すると、2つのオプションがあります:HD readyとフルHDです。どちらも異なって分類されており、HD 1080p/720pを作成するときには常に心に留めておく必要があります。正確に言えばHD readyは720p向けでフルHDは1080p向けです。1080pオプションは最高品質の画質を持ち、ファイルサイズも大きいです。もしこのようなファイルをサイトにアップロードする場合、多くの時間が必要になり、アップロードに多くのブロードバンドプランが必要になります。720pオプションも画質はそれほど悪くありません。良い品質でカメラにとっては最適です。それは、多くのカメラは1080pを撮影できないからです。

Windows ムービーメーカー hd

ステップ 1. ビデオを作成したら、次に行うのは保存することで、簡単にできます。Windows ムービーメーカーはすでに開いているので、「ムービーを保存」をクリックしてドロップダウンメニューを表示させます。

ステップ 2. その後「カスタム設定を作成」をクリックして、幅のボックスですべての設定値を追加します。

ステップ 3. 作成した動画の種類によって720pもしくは1080pと設定に名前をつけます。選択が完了したら、「保存」ボタンをクリックしてプログラムに選択したものを記憶させます。

ステップ 4. 「ムービーを保存」ボタンをクリックすると、動画は正常に保存されます。

Part 2. 「iSkysoft 究極動画音楽変換」でWWMファイルをHDビデオとして保存

iSkysoft 究極動画音楽変換を使うと、互換性があればファイルをHDもしくは他の形式に変換できます。様々なモバイル端末で再生できるようになるため、ファイルを楽しむことができるようになります。その上、変換プロセスはとてもシンプルで、コンピューター初心者でもタスクをうまく完了させることができます。説明とガイドはユーザーフレンドリーなインターフェースで見つけられます。

WWMファイルをHDビデオに 

「iSkysoft 究極動画音楽変換」でWWMファイルをHDビデオとして保存する3つの手順

ステップ 1. ファイルをインポート

存在しないファイルを操作することはできないので、これがはじめの一歩です。「ファイルを追加」というボタンをクリックしてプログラムにファイルをインポートします。

ステップ 2. 出力形式

HDビデオが互換性を持つようにしたいので、次に行うのは正しい出力形式を選択することです。「iSkysoft 究極動画音楽変換」にはたくさんの形式があるので、互換性のあるものを選びます。正しい形式を選びましょう。

ステップ 3. 変換を開始

「変換」ボタンをクリックすると、HDファイルが選択した出力形式に変換されます。ファイルが正常に変換されるのにかかる時間はサイズによって変わります。長ければ、より多くの時間がかかります。また、プログラムの速度も原因になります。

Back to top