iSkysoft > AVCHD変換>

AVCHDをiMovieに追加する方法

iMovieにAVCHDをインポートする方法

  

Canon、ソニー、Panasonic、JVCが採用しているAVCHDというHD規格があります。 Macで動画編集を行う際、iLifeに内蔵されているiMovieを使う人も多いでしょう。しかしiMovieは、ほとんどのHD規格の動画ファイルを編集することが出来ますが、一部のiMovieのバージョンではAVCHDを編集することができません。 iMovieでAVCHD動画を編集するには、動画をiMovieで取り扱える拡張子に変換する必要があります。 今回はぜひAVCHDの動画を『メディア変換 for Mac』を使って変換してみましょう。

AVCHD変換

avchd imovie 取り込み』を使ってAVCHDを変換する

『メディア変換 for Mac』を使い、AVCHDの動画をiMovieで編集出来るように変換してみましょう。

ステップ1 『メディア変換 for Mac』にAVCHD動画をインポートする

AVCHD動画を『メディア変換 for Mac』にインポートする作業は、動画をアプリにドラッグ・アンド・ドロップするだけという至って簡単なものです。 もちろん、一度に複数のファイルを同時にインポートすることも可能です。

AVCHDをiMovieにインポート

ステップ2 出力形式で「iMovie」を選択する

iMovie、iMoive11でAVCHDの動画を編集するには、AVCHDファイルをiMovie用に変換する必要があります。 『メディア変換 for Mac』なら、複雑な設定は一切不要![編集する]から「iMovie」を選択するだけのとても簡単な作業です。

imovieにavchdビデオを追加

ステップ3 MacでAVCHDをiMovie用に変換する

各種設定が完了したら、最後にプレビュー画面の下に表示されている[変換]ボタンをクリック!AVCHDの動画ならiMovieでも編集可能な形式に自動的に変換されます。

『メディア変換 for Mac』は様々な動画形式に対応

『メディア変換 for Mac』はiMovie以外にもiPhoneやiPad、スマートフォンやゲーム機、HD画質の動画ファイルなど、様々な動画拡張子に変換することが出来ます。詳細の情報は:「imovie avchd 読み込み」ユーザーガイド

 

 

お勧め製品

メディア変換 for Mac

メディア変換 for Mac

4580円
3880円

高速かつ高品質に任意のビデオフォーマットを変換。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top