iPhone SEの情報について

Mar 25,2016 • Filed to: iPhone SE • Proven solutions

2014年9月に4.7インチ型iPhone 6と5.5インチ型iPhone 6 Plusが発売されてから、画面サイズが4インチのiPhoneを望む声は少なくなく、その噂は絶えることがありませんでした。そして、ついに噂が現実のものとなりました。

既成事実に語られているiPhone SE(iPhone 6c)。最大の注目点は当然、久しぶりの4インチ型iPhoneとなることです。最後の4インチ型は2013年秋発売のiPhone 5s/5c。約2年半ぶりに片手で操作しやすいiPhoneが帰ってくることになります。


Part 1: iPhone SEサイズ・デザイン

iPhone SEの外観はiPhone 5sとほぼ同じになるものと思われます。iPhone SEの厚みは6.9mmとなります。デザインのベースとされているiPhone 5sの7.6mmより0.7mm薄くなり、iPhone 6と同じ厚さになる計算です。

iPhone 5sの背面には「iPhone」と文字が入っていましたが、iPhone SEの背面には「iPhone SE」と入っています。また、公式の紹介文によると、「ビーズを吹き付けてサテンのような仕上げを持たせたアルミニウム」と表面処理にも触れられています。iPhone 5sまでの「酸化被膜処理をほどこしたアルミニウム」から若干の変更があるのかもしれません。実物を見てみないとわからない部分です。

デザインはまさに、iPhone 5sをベースにして磨きをかけたものだと言えそうです。スペックだけでなく、見た目からも「新しいものを買った」という満足感は得られるのではないでしょうか。

iPhone SEのデザイン

Part 2: iPhone SEの機能・特徴

1、プロセッサにA9、"動く写真"のLive Photos機能(iPhone 6s相当)

2、800万画素カメラ搭載(iPhone 6相当)

3、カメラ機能としてパノラマ画角の拡大と動画撮影時のオートフォーカス強化が挙げられています。

驚くほど美しい写真や4Kビデオを撮影できる12メガピクセルのカメラです。iPhone SEの中心にあるのはA9チップ。iPhone 6sに搭載されているものと同じ先進的なチップです。デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを持つA9チップは、目を見張るほどのスピードと反応の良さをもたらします。さらにゲーム用コンソールクラスのグラフィックパフォーマンスを発揮するので、お気に入りのゲームやアプリケーションでの体験が驚くほど豊かで夢中になれるものになります。一枚の強力なチップが、パフォーマンスを最大限に高めます。

iPhone SEのデザイン3

Part 3: iPhone SEのカラーバリエーションは4色展開

iPhone SEのカラーバリエーションはシルバー・ゴールド・スペースグレイにローズゴールドを加えた4色展開になります。4インチ型iPhoneのしっとりとしたローズゴールドは女性を中心に人気が出そうな気もします。

iPhone SEのデザイン3

iPhone SEは結構購入される方が多いような気がします。iPhoneといったらこれ!という感じのサイズだと個人的には思っているからです。

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows

簡単にiPhone SE(アイフォンSE)のデータを取り戻せます!

  • iPhone/iPad/iPod touchから、紛失した連絡先、写真、ビデオ、SMS、通話履歴などのデータを復元
  • iTunesバックアップファイル/iCloudバックアップファイルから、データを復元
  • 最新のiOS 9.0や全シリーズiOS対応
  • オリジナル品質でスキャンされたファイルをプレビュー可能
  • 数クリックでスキャンされたデータをPCに保存
0 Comment(s)

関連トピックス

Home > iPhone SE > iPhone SEのサイズ・デザイン・機能・特徴
Top