MacでUSBメモリデータを復元したい!

Jul 17,2020 • Filed to: USB復元 • Proven solutions

MacでUSBメモリのファイルを復元する

最近は、ほとんどの記録媒体がUSBを介して使えるメディアです。 USBを使うと言えば、USBメモリを真っ先に連想します。また、外付けのHDDやカードリーダーを使えば、SDカードやフラッシュメモリーなどもUSBドライブから使うことができます。

しかし、これらのUSB記録メディアが何らかのトラブルでデータが消去されてしまったり、間違えてフォーマットしてしまい、データを損失してしまっ たら、あなたはどうしますか? よほどパソコンに対して深い知識と技術があれば、データを取り戻すことができるかもしれませんが、あまり詳しくない人の多くは諦めてしまうのが現状でしょ う。

ですが、Recoverit(Mac)を使えば誰でも簡単にUSBドライブに接続しているUSB復元をすることができます。

「Recoverit」で簡単にMacでusbデータを復元!

ステップ1. 「外付けデバイス」を選択します。

「Recoverit」をインストールしてあるMacに復元したいメディアをUSBドライブに接続します。 「Recoverit」を立ち上げ、「外付けデバイス」を選択します。

「外付けデバイス」を選択

ステップ2. ファイルをスキャンします。

USBドライブを選択して、「開始」をクリックすれば、自動的にUSBドライブに接続されているメディアをスキャンします。

消えてしまったファイルをスキャン

ステップ3. スキャンが完了できましたら、「了解」をクリックします。

スキャンが完了

ステップ4. ファイルが一覧表示されたので、復元したいファイルを選択して、「復元」をクリックします。

ファイルを復元

ステップ5. 保存先を指定する画面が表示され、保存先として別のドライブを指定して、データを保存します。

復元したいファイルを保存

「Recoverit」でMacでusbメモリーを復旧できる!

iskysoft   Recoverit(Mac」を使えば、本来は知識や技術が必要なデータの復元をパソコン初心者の方でも、わずか数ステップでデータの復元をすることができます。 「iSkysoft   Recoverit」はMacに特化した作りになっているので、Macユーザーには使いやすいMac用のUSB復旧ソフトになっています。

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > USB復元 > MacでUSBデータを復元!
Top