「iSkysoft 万能データ復元! for Windows」ならこんなこともできる!フォーマットされたHDDからデータを復元する方法をご紹介。

パソコンのHDDに保存されたファイルを消去しても、ファイルの内容が全て消去される訳ではありません。パソコンでファイル消去を行うとファイル名の先頭の1文字だけが消されて、元のファイルがあった場所に新たなファイルを上書きすることが可能な状態になります。消去済みのファイルがあった所に新たなファイルが上書きされていなければ、消去される前の内容がHDD内に残されています。消去済みのファイルを復元させるためのソフトウェアを利用すると、消去済みのファイルを探して回復させることができます。ハードディスクドライブがフォーマットされても、HDD内にファイルの内容が残っていればデータを取り出せる可能性があります。

フリーソフトでも消去したファイルのデータを取り出すことができますが、ディレクトリごと消去した場合には内部のファイルを回復することができないケースがほとんどです。ハードディスクドライブをフォーマットしてディレクトリーが消去された場合には、無料で入手することができるソフトウェアでディレクトリ内部のデータを取り出すことはできません。

iSkysoftの「万能データ復元!for Windowsは消去されたディレクトリの階層構造を解析して全てのファイルを検索して、フォーマット済みのHDD内に保存されていたデータを取り出すことも可能です。さらに回復可能なファイルを検索して、必要なファイルだけを取り出すことも可能です。
「iSkysoft 万能データ復元! for Windows」は必要とするファイルを見つけ出すのに便利な機能が搭載されています。1台のディスクを分割していた場合には、消去されたパーティションを回復させることも可能です。パソコンについて専門的な知識を持たない方でも対話形式で簡単にフォーマット済みのディスクから必要なファイルだけを探し出して、簡単に欲しいデータを取り出すことができます。

フォーマットされたHDDを復活させる方法

ステップ1.ソフトを起動した後にメインメニューの「フォーマット復元」を選びます。

ステップ2.フォーマットしたハードディスクドライブを指定してから右下の「開始」ボタンをクリックしてスキャンします。

ステップ3.スキャンが完了できましたら、ファイルタイプを選択して「復元」ボタンをクリックします。

数分間検索作業が行われ、消去済みのディレクトリの階層構造がウインドウの左側に表示されます。 目標ファイルを選択して復元というボタンをクリックします。

ステップ4.復元されたファイルの保存場所を選択して、「復元」ボタンをクリックし、ファイルの復元が開始します。

iSkysoftの「万能データ復元!for Windowsはフォーマット済みのハードディスクドライブでも消去したデータを取り出すことができます。既存のファイルを探してコピーするのと同じ感覚で、簡単にフォーマット済みのハードディスクドライブから必要なファイルだけを見つけ出して復元する便利な機能が利用できます。

渡辺純子

Aug 10,2018 15:07 pm / Posted by to HDD復元

関連トピックス

Home > HDD復元 > フォーマットされたHDDからデータを復元する方法
Top