iSkysoft > PDF編集・加工>

Google DocsでPDFを編集する

Google DocsでPDFを編集する方法

  

Google DocsでPDFを編集できるかどうかを疑っていますか?

Googleの検索ボックスに "GoogleドキュメントでPDFを編集する方法"を入力した場合、答えは "NO"である可能性が最も高いです。実は、Google DocsでPDFを編集することができます。Google Docsでネイティブとスキャン両方のPDFを編集することができます。

ここで私は、PDFをGoogle Docsの形式に変換してから、グーグルドキュメントで編集する方法を説明します。後で、PDFファイルとして編集されたGoogle Docsを保存する方法を説明します。手順は次のとおりです。

 1.GoogleアカウントでGoogleドキュメントにログインします。

 2.Google Docsのメインインタフェースの左側にある 「アップロード」ボタンをクリックしてください。

スキャンしたPDFファイルをアップロードしたときに、ポップアップがGoogle DocsにスキャンしたPDFを変換するかどうかを尋ねます。ジャストポップアップに表示されるオプションをチェックします。

 3.Google DocsにスキャンされたPDFからテキストを抽出します。

この後、Googleドキュメント上でテキストを編集すればいいです。

長所:Googleドキュメント上で編集するため、スキャンしたPDFからテキストを抽出するためにGoogle DocsのOCR技術を使用して完全に無料なものです。
短所:GoogleドキュメントにスキャンしたPDFを変換するには時間がかかります。Google上でスキャンしたPDFを編集する場合、Google Docs OCRの実行の過程で、元の書式設定とレイアウトを失う可能性があります。

PDFファイルを編集するためのGoogle Docsの代替

GoogleドキュメントでPDFを編集するのは自由です。インターネットユーザに代わってGoogleがやったことに感謝します。しかし、Googleドキュメントは、PDFをエクスポートすることができません。プロセス中に、書式設定、PDFのレイアウトを失います。私はそれを非難するわけではないが、なんか不便だと思います。なんと言っても、GoogleドキュメントはPDF編集専用ツールと言うより、Word processorと言う方がいいです。より満足度の高いPDFファイルをエクスポートするには、我々は、専門的なPDFエディタに有効にする必要があります。

PDFファイルを編集するには、テキストを変更、テキスト行を挿入、あるいは、画像をトリミングします。私はPDFファイルを編集することで高い評価を獲得しているプロのアプリ、iSkysoft「PDF編集for Mac」を使用したいのです。

ここには、iSkysoft「PDF編集for Mac」でPDFを編集する方法のいくつかの手順があります。まず、 無料ダウンロードしてみましょう!

・テキストを挿入したり、テキストを変更するには、「ツール」というメニューをクリックし、 「テキストの追加」をクリックしてください。テキストを挿入しようとしているPDFファイルにマウスを移動し、新たにテキストを入力するには、テキストブロックをダブルクリックします。

・ 空白のページ、画像、ブックマーク、またはリンクをPDFファイルに追加および編集を行うために、対応するツールを選択するには、「編集」または「ドキュメント」というメニューをクリックしてください。

PDFファイル編集

・ PDFのページを管理するには、iSkysoft「PDF編集for Mac」はオプションがいくつか用意されています。ページの削除、ドキュメントの結合、ページを抽出、分割ドキュメントをトリミングページなどがあります。

 

 

緑子
参考になりました。 このソフトはPDFを編集だけではなく、PDF変換・作成にも対応しますね!なかなかいいPDFソフトですね。

お勧め製品

PDF編集 for Mac

PDF編集 for Mac

4980円

Mac OS X LionでプロのようにPDFファイルを編集、変換、注釈します。

人気記事

Back to top