iSkysoft > 動画再生>

iPadでWMVを再生

iPad上でWMVを再生する方法(新iPadは含まれています)

  

WMVはオフラインのメディアデータとして保存される一般的なビデオフォーマットです。WMVビデオはPSP/PS3、Zune、Xboxのような多くのデバイスで再生できますが、すべてに対応しているわけではありません。例えば、iPadなどのiOSデバイスへ直接的にWMVファイルを転送することはできません(iPad上でWMVファイルを再生できないという意味ではありません)。このチュートリアルでは、ステップバイステップでiPad(新しいiPad、iPad Airは含まれています)でWMVビデオを再生する方法をご説明します。

iPadがMPEG-4またはH.264エンコードを持っているMOV、MP4とM4Vの映像だけに認識しています。iOSデバイス上でWMVを再生するために、WMVをiPadに互換性がある形式に変換することが必要です。iSkysoftの「iPadでWMVを再生」はAVI、WMV、MP4、MKV、MOV、M4V、FLVなどのビデオの相互変換にしっかりと対応できるMacのプログラムです。アップル製品(iPad、iPhone、iPod、iMovie、Apple TVなど)との高い互換性もあり、アップルのデバイスに最適化された出力形式が用意されています。

ステップ1:Macの「WMVビデオをiPadに変換」にWMVファイルを追加

Macの「WMVビデオをiPadに変換」をインストールし、それを実行します。WMVファイルへの追加は、「ファイル」> [メディアファイルを読み込む」を選択する、又はファイルを直接的にプログラムにドラッグ&ドロップすることで可能です。また一度に複数のビデオファイルを追加できるために、バッチ変換が可能です。

WMVファイルiPad再生

ステップ2:出力形式を選択

iPadからWMVファイルを見るは、出力形式の「デバイス」にて「iPad」を選択します。1080pの出力ビデオを取得したいが、変換したいファイルがHDのものであるという場合は、「iPad」出力形式のプリセットで1080pまでの解像度を変更する必要があります。

wmv動画ipadに再生

ステップ3:WMVファイルの変換を開始

メインインターフェイスにて「変換」ボタンをクリックすると、Macの「ipad wmv」コンバータが優れた速度で自動的に残りの部分を変換します。

ステップ4:iTunes経由でiPadにファイルを転送

変換されたファイルをiPadに転送するには、まずiTunesライブラリに変換されたファイルのインポートを行います。インポート後、iPadにお好きなファイルをドラッグできます。

 

 

disqus_IyrylhwNUH
iPadだけでなく、PSPに互換性があるmp4フォーマットにも変換できます。今持っているwmvファイルをiPadとPSPで同時に再生できるようになります。とても嬉しい

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。


メディア変換 プロ for Mac

メディア変換 プロ for Mac

5980円
4980円

iSkysoft メディア変換 プロ for Macは、DVDを抽出し、任意の形式に変換するための強力なDVD・ビデオ変換ソフトです。

人気記事

Back to top