Androidの削除されたWhatsAppデータを復元するには

Dec 06,2017 • Filed to: Androidデバイス • Proven solutions

インターネットを利用して、テキストメッセージや写真、動画などを無料で送信したり、位置情報を共有するといった機能を備えている便利なアプリ「WhatsApp」。主に海外のユーザーに愛用されていますが、日本でもこのソフトを使用しているユーザーは少なくありません。しかし、誤操作によって削除するつもりではなかったWhatsApp上のチャット写真を失ってしまったり、重要なビジネスメッセージが消失したら慌ててしまうはず。しかも、それがバックアップを取っていないファイルであれば尚更です。削除したWhatsAppのファイルやテキストメッセージなどを復旧したい場合、専用ソフトがあれば誰でも簡単に元に戻せます。そこで今回は、WhatsAppの様々なデータを復活できる方法と、専用ソフトを利用してAndroidのWhatsAppデータを復元する方法についてご紹介します。

Androidで削除してしまったWhatsAppデータを復元する方法はいくつか存在しますが、写真やメッセージなどが削除されてから7日以内なら、簡単な方法を使って復活させることが可能です。その方法とは、WhatsAppをまずアンインストールし、その後再びインストールすることです。WhatsAppでは、自動的にバックアップを毎日作成しています。つまりこのアプリを7日以内に再インストールすれば、チャットを含む7日未満の内容を全て復元する指示が出ます。しかし、期間を過ぎてしまった時など、この方法で対処しきれない時は別の方法が必要になります。

「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」があれば、Androidで削除したWhatsAppのファイルや画像などをMacで完全に復活させることができます。削除された原因に関係なく、復元できるという点もメリットです。

Androidの削除されたWhatsAppデータを復元するには

Step1.Android端末をパソコンへ接続:

ソフトを起動すると、メインの画面にメニューが表示されるので「データ復元」の項目を選びます。 続いて、Android端末をパソコンへ繋ぎます。ここで、USBデバッグが有効になっていることを確認しておきます。

Android復元

Step2.復元させたいファイルの種類を選ぶ:

ファイルのスキャンを実行する時間を節約するには、ファイルのタイプを全て選ぶのではなく、取り戻したいファイルの種類のみを選ぶと良いでしょう。そうすれば、ファイルのスキャンを行う時間が短縮されます。画面にファイルの種類が並んでいますので、WhatsAppボックスにチェックマークを入れ、希望のファイルタイプを選択したら、「次へ」を選びます。

復元したいファイル

Step3.スキャンのモードを選ぶ:

「次へ」を選択すると、ポップアップウィンドウが新しく開きます。スキャンモードは「標準モード」および「高級モード」の2種類から選択できます。基本的に標準モードは、デバイス上で削除されたファイルのスキャンが実行されます。一方、高級モードはより詳しいスキャンが実行できるので、ある程度時間に余裕を持っておくと安心です。

スキャンモードを選択

Step4.Android端末でデータのプレビューと復旧を行う:

このソフトでは、Android端末のスキャンにかかる時間は基本的に数分間です。スキャンが終わると、結果がメイン画面のカテゴリに出ます。結果が出たら希望のファイルを選び、レビューして復元することができます。

Android動画復元

いかがでしたか。「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」を活用すれば、初心者の方でも非常にシンプルなステップで、Android内の削除されたWhatsAppデータを復活できます。直感的な操作ができるインターフェイスで、複雑な知識を覚える必要がない点も魅力です。

 

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > Androidデバイス > Androidの削除されたWhatsAppデータを復元
Top