初期化してしまったAndroidのデータを復元する方法

Dec 13,2017 • Filed to: Androidデバイス • Proven solutions

Androidスマホの初期化とは

全てのAndroid端末には初期化機能が付いています。これは端末を工場出荷時の状態に戻すことができる機能で、パソコンのリカバリーに相当します。 初期化機能は特定のアプリをインストールしてから端末が起動しなくなった場合や、端末を誰かに譲渡したり廃棄したりする際に利用します。パスワードや暗証番号を忘れてロック画面を解除できなくなってしまった場合にも、最後の手段として初期化を行う場合があります。

Android端末で初期化を行ってもファイルの内容が全て消去される訳ではありません。ファイルを見えなくして、新たに別のファイルを上書き保存することができるようになっただけです。そのためAndroid端末を初期化しても、元のファイルの情報はストレージに残されています。

Androidスマホは初期化してもストレージに以前のデータが残されています。データを取り出すためには、パソコンに専用のソフトウェアをインストールして、USBケーブルで端末と接続する必要があります。Androidのスマホで初期化・削除したデータを取り出すことができるパソコン用のソフトウェアとして、「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」が利用できます。

「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」はAndroid端末のデータ復元・修復や設定変更などをすることが可能です。データ復元は専門的な知識を持たない人でも簡単にAndroid端末から削除されたファイルを復元・修復して、ファイルをパソコンのハードディスクなどに取り出すことができます。

初期化してしまったAndroidのデータを復元する方法

① 「iSkysoft Toolbox for Android」を起動する

Windowsパソコンにインストールされた「iSkysoft Toolbox for Android」を起動するとメインウインドウが表示されます。メインウインドウのメニューの中で一番左にある「データ復元」をクリックします。

Android復元

② Android端末をPCに接続し、USBデバッグを有効します。

初期化した端末とパソコンをUSBケーブルで接続します。
作業を行う際はAndroid端末側で、「USBデバッグ」機能をONにしておく必要があります。
端末によって設定方法が異なりますが、「設定」・「開発」または「開発オプション」に進むと「USBデバッグ」の設定画面が表示されます。端末によってはUSBケーブルと接続すると簡易メニューで「USBでパソコンに接続」項目が表示され、「USBデバッグ」を設定します。

Android復元

③ 復元したいファイルの種類を選択します。

接続が成功すると、復元・修復したいファイルの種類を選択する画面が表示されます。取り出したいファイルの種類を選択してチェックを入れてから、右下にある「次へ」をクリックします。

復元したいファイル

④ スキャンモードを選択します。

スキャンモードの選択画面が表示されるので、一番上の「削除されたファイルのスキャン」を選択して「次へ」をクリックします。

スキャンモードを選択

⑤ Androidのデータを復元します。

スキャンが終了すると、データの種類ごとに削除されたファイルの一覧またはプレビュー画面が表示されます。
復元・修復したいファイルを選んでから右下の「復元」ボタンをクリックします。するとファイル保存先の指定画面が表示され、初期化前にスマホのストレージ内に保存されていたデータを取り出すことができます。

Android動画復元

「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」を利用すれば、初期化されたAndroid端末に保存されていたファイルを復元することができます。間違えて初期化してしまった場合の他に、ロック画面を解除することができないスマホの本体に保存されていたデータを取り出すために初期化をしてからファイルを復元・修復するのに利用できます。

 

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > Androidデバイス > 初期化してしまったAndroidのデータを復元する方法
Top