Androidから削除した動画を復元する方法

Dec 13,2017 • Filed to: Androidデバイス • Proven solutions

最近はAndroidスマホ・タブレット端末のカメラやCPUの性能が向上したため、ビデオカメラとして撮影をすることができます。インターネット上から動画ファイルをダウンロードして、後でゆっくり観ることができます。

Androidのスマホ・タブレット端末に保存した動画ファイルを間違えて削除してしまった場合は、ストレージに何も書き込みをしていなければデータを復元することができます。Android端末はファイルを“削除”しても、ファイルが見えなくして別のファイルを上書き保存ができるようにするだけです。このため、専用のソフトウェアを利用すればデータを取り出すことが可能です。

消去したデータが書き込まれていた場所に別のファイルが上書きされると、復元ができなくなります。そのため間違えてファイルを削除したことに気付いたら、ただちにスマホの操作を中止する必要があります。特に動画ファイルはデータサイズが大きいので、別のファイルが上書きされないように注意を払う必要があります。

「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」Windowsパソコンにインストールして、USBで接続されたAndroid端末を操作するためのソフトウェアです。パソコンを使ってAndroid端末のストレージで初期化・消去したデータを取り出したり、Root化やロック解除などの設定変更をすることができます。Android端末だけでこれらの操作を行うことができないので、USB接続ができるパソコンが必要です。

iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元は1台のパソコンにインストールしておけば、複数のAndroidのスマホ・タブレット端末の操作・設定変更ができます。対応しているAndroidのバージョンは2.1~最新版なので、ほぼすべてのAndroidスマホ・タブレット端末に利用できます。

Androidから削除した動画を復元する方法

① Android端末をPCに接続し、「USBデバッグ 」を許可するように設定します。

Android端末のバージョンによって設定方法が異なりますが、2.3以前のバージョンであれば端末の「設定」「開発」「USBデバッグ」を選択します。3.0~4.1であれば「設定」「開発オプション」「USBデバッグ」、4.2以降であれば「設定」「デバイスについて」「[ビルド番号]」をタップします。
USBに接続した際に「USBでパソコンに接続」のメニューが表示される場合には、USBデバッグの項目をチェックします。パソコンと端末の接続が成功すると、ファイルの種類を選択する画面が表示されるので、下段右から2番目の「ビデオ」だけにチェックを入れて右下の「次へ」ボタンをタップします。

Android復元

② 復元したいファイルの種類を選択します。

復元させたいファイルの種類を選択して「次へ」に進みます。

復元したいファイル

③ スキャンモードを選択します。

スキャン方法を選択する画面が表示されるので、一番上の「削除されたファイルをスキャン」を選択して「次へ」をタップします。

スキャンモードを選択

④ Androidの動画データを復元します。

スキャンが終了すると、パソコンのウインドウに復元可能な動画ファイルのプレビュー画面が表示されます。この中から、取り出したいデータが含まれているものにチェックを入れて「復元」をタップします。データを保存する場所(パソコン)を指定してからファイルを保存します。

Android動画復元

「iSkysoft Toolbox–Androidデータ復元」はAndroidスマホ・タブレット端末で削除したファイルを復元することができます。削除したファイルのデータを取り出すためには、すぐに端末の操作を中止する必要があります。

 

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > Androidデバイス > Androidから削除した動画を復元する方法
Top