iPhoneでも出来る!動画の結合・分割ができるアプリはコレだ!

Feb 26,2019 • Filed to: 動画編集ソフトおすすめ • Proven solutions

スマートフォンでも写真や映像を撮れるようになった今、単に撮影しただけの映像ではなく編集を加えて面白い作品にしたいと思う方も多いでしょう。編集作業と聞くと、PCでの作業をイメージするかもしれませんが、PCを用いなくてもiPhoneで編集できるアプリやソフトが出ており、注目されています。こうしたアプリを利用すれば、初めて挑戦する人でも簡単に編集作業ができます。そこで今回は、iPhoneで動画結合・分割ができるソフトを紹介します。

1.Apple純正の編集アプリ「iMovie」:

一口にiPhoneで動画をつなげるアプリと言っても色々なタイプがあります。中でも「iMovie」は、Macの画像や映像編集に定評のあるAppleが作成した純正の編集アプリ。Apple純正というだけあって、iPhone端末のポテンシャルを最大限に引き出す編集機能が大きな特徴です。オーソドックスな「ムービー」と並んで、まるでハリウッド映画のような雰囲気に仕上げられる「予告編」の2種類から選択できます。「予告編」には14種類のテンプレートが準備されており、好みのジャンルの映画CMのような作品を作れます。

2.iOSアプリ「俺の編集 - 動画を編集しよう!」:

変わった名前ですが、こちらは無料のiOSアプリです。動画をつなげることはもちろん、エフェクトを入れたり、再生速度を調整できます。機能の種類は限られますが、映像にインパクトをつけたい時には十分と言えるでしょう。これらの機能で足りなければ、同シリーズでデコレーションやワイプ、字幕や音楽の挿入などもできます。全てのシリーズを使用することで多機能なアプリに変わる点が特徴です。

3.「Perfect Video – インスタントビデオ編集 & スライドショーメーカー」:

こちらは単純に動画をつなげるアプリというだけではなく、編集から動画共有サイトなどに上げるまでの作業を、一本でこなせる編集アプリです。動画の編集についても、iPhoneだけを使って動画の切り取りや結合、トランジションや字幕、タイトルなど基本的な機能が揃っています。大きな特徴としては、動作が軽いという点です。ファイルをコピーしないのでメモリーも消費しませんし、編集作業でありがちな動作が重い感覚がありません。さらに、複数の動画を全てまとめて一つの動画に結合することもできます。

4.「Cute CUT Pro - 全機能動画編集」:

このアプリは、全機能を備えている動画編集アプリです。テロップ、フェードイン・アウトといった機能も付いていますが、最も大きな特徴は、PCと同様のレイヤー構造によって動画や画像、テキストの重ね合わせができるという点です。この点は「iMovie」と異なります。横画面で操作することができ、iPhone6Plusをお持ちの方であれば最大限に画面を活用することができます。iPhoneでピクチャー・イン・ピクチャーの機能が使える点も魅力です。

5.手間をかけずに編集できる「Film Story Pro」:

基本的に動画や画像、音楽を選べば完成するという動画編集アプリです。字幕、エフェクト、トランジションなど映像を彩る機能は秀逸。画像の編集機能にも優れ、他の画像加工アプリは必要ありません。全体的な流れを決めておき、画像または動画を準備して、字幕を入れたりトランジションなどを選んだ後、順番を見直して、BGMを加える手順だけで済みます。

おすすめ操作性に優れた編集ソフトなら「filmora」:

iPhoneで動画結合・分割ができるアプリをご紹介しましたが、いかがでしたか。
なお、映像の編集ならやはりPCで編集する方法が一番効率的です。映像を分割したり結合する場合、幅広いユーザーに対応できる編集ソフト「Filmora」が便利です。スマートフォンのアプリでは、端末で対応可能なフォーマットだけなので、扱えるファイルの種類に限界があります。その点、 Filmoraは対応できるファイルの種類が豊富な上に、ハイレベルな編集機能が揃っています。希望するファイル形式に変換するのはもちろん、DVDの作成や動画共有サイトへのアップロードなどもできる万能の編集ソフトです。

filmora

0 Comment(s)

関連トピックス

Home > 動画編集ソフトおすすめ > iPhoneで動画結合・分割ができるソフトご紹介
Top