iSkysoft > デバイス動画をDVDに>

Macでスマホで撮影したビデオをDVDに焼く方法をご紹介

スマホで撮った動画を、PCに転送し、DVDに焼く方法

  

スマートフォンは今ほとんどの方が所持しているといっても過言ではないくらい普及しています。そんなスマートフォンで眠っている動画も多いと思います。
YouTubeでみた動画を保存して、いつの間にか見なくなっていたという事も多機能電話のスマートフォンなら良くある事です。
せっかく見つけた面白い動画を眠らせておくのは凄くもったいないです。

そこでPCを使用して、DVDに焼いて大画面で見てみる事をお勧めします。
だけど、DVDに焼くのは難しそうとか、そもそもどうやってスマートフォンの動画をDVDに焼くのという理由で諦めている人が多いと思います。
そこでお勧めしたいソフトがあります。それは「iSkysoft DVD Burner for Mac」です。

このソフトがあると、簡単にスマートフォンの動画をDVDに焼く事ができる上に編集も可能なのです。

そんな魅力ある機能を簡単に説明したいと思います。

スマホの動画をDVDに焼く方法

まず、多様な入力動画を編集する機能です。

簡単に機能を纏めますと、今回の様にスマートフォンで撮影した動画を編集という事です。

スマホの動画を編集

次に豊富なメニュースタイルがあります。

ただの動画再生では面白くないという方にお勧めの機能になります。
動画をメニューから選択して再生できるようにする事で、まるで、レンタルしたDVDのように再生する事が出来るのです。
つまりオリジナル性を出したDVDを作成する事が出来るのです。

DVDメニューを作成

そして最後にビデオをDVDに焼く機能です。

説明に添って複数のクリックをするだけで、DVDが完成します。
難しい操作は一切無く、いつの間に終わったの?と思ってしまうくらい早くDVDを作成する事が出来ます。

スマホの動画をDVDに焼く

内容を簡単に説明しましたが、最も注目すべき点は難しい操作は無く簡単にiso形式のファイルに変換してくれる機能です。
この機能を使用するだけで、DVDの環境を作成してくれるので、一番の難しい作業を簡単に乗り越える事が出来るのです。
そして、DVDに焼く機能を使用するだけで、DVD再生機で再生が可能になるのです。

私も使用していますが、簡単な操作にびっくりしています。
操作自体も簡単で、DVD作成時間もほとんどかからないので、楽しく作業を行う事が出来ます。
是非、DVD変換するのが初めてで、全く分からないという方はこの「iSkysoft DVD Burner for Mac」を体験しましょう!
既に変換を体験した事があるという方もメニューの編集などが出来るので、退屈すること無く使用できるソフトになります。

人気記事

Back to top