Mac OS X Yosemiteに対応する動画変換ソフト

かつて動画(ビデオ)といえば、大きさも重さもある巨大なビデオカメラを担いで撮影するものでした。今ではあらゆる電子機器に動画撮影機能がついています。操作も非常にシンプルなため、誰でも気軽に撮影が楽しめます。

しかし、動画を再生することに関しては、全ての人が自由にできる状態ではありません。例えば、撮影した機器以外での再生やDVD Video以外のファイルフォーマットの再生は、その機器に対応したフォーマットを用意するか、変換しなければなりません。今回は、Mac OS X Yosemiteで使える動画変換ソフトのご紹介です。

ダウンロードダウンロード

「iSkysoft メディア変換 for Mac」は動画変換における切り札的存在です。その他の類似ソフトと一線を画す理由は3つあります。

1、超高速の30倍で変換を済ませることができます。

2、様々な機器に対応したプリセットが用意されています。

3、某コンピューター会社のような直感的な操作感です。

iSkysoft メディア変換 for Macは動画を変換するだけではありません。多彩な編集機能でトリミングや字幕の追加、キャプチャ(動画の中から静止画を抽出すること)などができるので、ホームビデオを編集したり、ダウンロードしたビデオを結合したりすることにも向いています。

データスキャン

Step1 プログラムを立ち上げて動画ファイルをインポートします。

複数の方法がありますが、ファイル名をドラッグ&ドロップするのが簡単です。

データスキャン

Step 2出力する形式を選択します。

決まったデバイスなどに保存する場合は、便利なプリセットをご利用ください。詳細設定などをお好みで変更したら、「変換」ボタンをクリックします。操作はこれで完了です。

データスキャン

 

過去にPCソフトの購入で失敗してしまった経験がある人などは、本ソフトの使い勝手に懐疑的かもしれません。そのような場合も大丈夫です。無料体験版(購入版に比べて機能の制限あり)が用意されているので、事前に操作感を試していただけます。「iSkysoft メディア変換 for Mac」で、快適な動画ライフをお楽しみください。


iSkysoft > 動画変換ソフトレビュー>

Mac OS X Yosemiteに対応する動画変換ソフト

関連記事

ユーザーコメント

メディア変換 for Mac

仕事でクライアントの動画ファイルを急遽iPhoneやiPad向けに変換しなければならくこのソフトを採用してみま...

- 高森

究極動画音楽変換 for Mac

初めての動画編集ソフトです、多機能なので慣れるまで少々時間がかかりますが、なかなか編集しやすいソ...

- たつや

Back to top