MacでTSファイルをapple TV 3に変換する方法

Apple社の製品といえば、iPhoneやiPad、ipodなどが挙げられます。
その他では、パソコンのMacや自宅のテレビを活用したApple TVも製品の一つです。
Apple TVは2007年に発売され、現在までに機能がより多様化したApple TV 3が登場しています。
最新のApple TV 3はMacを経由して様々な動画をテレビで楽しめるのはもちろん、新たにデジタル映像にも対応しているのが魅力でもあります。

デジタル放送のテレビ番組やデジタルカメラの映像はTSファイルという形式でパソコン上に保存されます。
このTSファイルは、高画質な映像や字幕放送の映像を見るのに適したファイルです。
しかし、パソコン上での再生はできません。高画質なために容量の事を考えても一度、ファイル形式を置き換える必要があります。

そこで、デジタル映像に対応しているApple TV 3なら映像の劣化も少なく、大きなテレビ画面で見ることができます。
今回はMac上で動画の変換ソフトを使って、TSファイルをApple TV 3用の形式に変換する方法を紹介したいと思います。

変換ソフトはいくつかの限られた用途だけでなく、様々なケースに応じて使用できるものが便利だと私は思います。
おすすめする変換ソフトはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Macです。

この変換ソフトはApple TV 3にも対応していますし、iPhoneやiPadといった他のApple製品、様々なフォーマットやゲーム機に合わせた変換も可能です。
このように、非常に万能な優れた変換ソフトです。

さらには、変換方法も驚くほど簡単です。

まずソフトウェアを起動して、TSファイルを読み込みます。
起動すると、「変換」という項目のページが開かれます。その画面に「追加」のボタンがあると思います。
その「追加」ボタンを押すか、または変換したいTSファイルをソフトウェア上にドラッグして追加します。
こうすることで、データを読み込むことができます。

次は、「出力形式」の項目をクリックして、変換後の形式を選択します。
今回はApple TV 3に対応するようにします。
「出力形式」をクリックすると、「デバイス」の一覧に「Apple」の項目が見つかります。 その中から「New Apple TV」を選択します。
選択後、「詳細設定」の項目から「品質」の「高品質」クリックします。これで、変換後も高画質の映像になります。

最後に「変換」ボタンを押して、TSファイルをApple TV 3用の形式に変換する作業は終了です。
後は、ソフトウェアが30倍速の速さで変換してくれます。そのため、複数の動画を変換してもあっという間の速さで変換が終了します。

また、「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」には編集機能もついています。トリミングはもちろん、映像にエフェクトや字幕つけることもできます。編集ソフトとしてもおすすめです。

皆さんも「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」を使って、様々な映像をApple TV 3で家族や友人の方と一緒に楽しんで頂ければと思います。

田中摩子

Feb 02,2015 9:47 am / Posted by to MTS・M2TS変換

関連トピックス

Home > MTS・M2TS変換 > MacでTSファイルをapple TV 3に変換
Top