Macでビデオ(YouTube、Google)やDVDをPowerPointに挿入する方法

大勢のMacユーザーが同じことに悩んでいるかもしれません。:PowerPointにビデオ(YouTube、Google)を挿入するには?

Windows用のPowerPointは多くのビデオフォーマットをサポートしていますが、Mac版のPowerPointはAVI、MOV、MP4、MPGしかサポートしません。
このためMac OS X(Lion含む)でパワーポイントに動画を埋め込むには、まず互換性のある形式に動画を変換しなければいけません。ここでいくつかのヒントをお教えしましょう。

パート1: Mac OS XでPowerPointにビデオ(YouTube、Google)を埋め込む方法?

まず動画を貼り付けるために、Mac用の動画変換ツールが必要となります。

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macを使用すれば、Mac(Lion含む)上でほぼ全てのビデオ(web FLV、AVCHD、MTS/M2TS (ビデオカメラからのもの)、MKV、MOD、WMV、MPEG、M4V、MPEGなど)をパワーポイントに受け入れられる形式に変換できます。

PowerPointに動画を貼り付ける前に、ビデオの編集もできます(例えばビデオの特定の部分をトリミングするなど)。詳細情報:「究極動画音楽変換 for Mac」のガイド

youtube動画をpowerpointへ mac

パート2: Mac OS X上でPowerPointにDVDクリップを貼り付けるには?

MacでPowerPointにDVDを埋め込むには、Mac用のDVD抽出ツールが必要となります。ここでは究極動画音楽変換 for Macをおすすめします。このソフトを使って、DVDファイルから動画やバックミュージックを抽出し、Mac OS Xのパワーポイントに埋め込むことができます。

DVDをPowerPointのビデオに変換する方法:

Macアプリを起動する→出力形式を選択→「変換」ボタンをクリックします。

dvd動画をpowerpointへ挿入 mac

DVDのバックミュージックを抽出するには:

Macアプリを起動する→バックミュージックのある部分をトリミングする→MP3やPPTと互換性のあるオーディオ形式を選択する→「変換」をクリックします。このDVD抽出ソフトを使用することで、Mac上でのDVDの変換が非常に容易になります。

 

 

田中摩子

Feb 04,2015 10:03 am / Posted by to DVD変換

関連トピックス

Home > DVD変換 > MacでビデオやDVDをPowerPointに挿入
Top