WLMPは動画や写真、音楽など様々な種類のファイルが一つになったプロジェクトファイルであるため、専用のソフトでないと扱いにくいのです。動画ファイルでもないので、PCやスマートフォンなどの各種デバイスでビデオとして簡単に再生することができません。ですから、動画ファイルとして扱いたいのなら別の使いやすい形式(WMV)に変換することが必要です。WMVはWindowsマシンと非常に相性が良いのでお勧めです。

WLMPからWMVへの変換はWindows Live Movie Maker上ですぐにできます。ソフトを起動したら、お目当てのWLMPファイルを開きます。次に、「ファイル」から「動画の保存」をクリックします。「コンピューターに保存」を選んで数分待ちましょう。次に画面を見た時にはWMVファイルの生成が終わっているはずです。


WLMPからWMVに変換する方法

convert WLMP to WMV video
Step 1: WLMPをWMVビデオに変換します

究極動画音楽変換 for WindowsはiSkysoftが発売しているPCソフトで、様々なファイル形式の変換ができます。例えば、高性能デジカメで撮影したM2TS形式の動画をサイズの小さいMP4に変換したり、お気に入りのAAC形式の音楽を携帯プレーヤーでも聞きたいからMP3に変換したりすることも簡単です。

 

add WLMP files
Step 2: WLMPコンバータにWMVファイルを追加します

ファイル形式についての知識がなくても、ほとんどの人気デバイス(iPhoneやウォークマン、Playstation、各種タブレットなど)のプリセットが用意されているため、再生したいデバイスを選択すればOKです。

set output format
Step 3: 出力形式を選択してください

変換だけでなく、DVDの作成や動画共有サイトからのダウンロード機能もあります。変換スピードは驚きの30倍速です。WLMPから作ったWMVファイルをさらに別の形式に変換したい時に重宝すると思います。

Step 4: WLMPを変換開始します

150種類以上の音楽・ビデオ形式に対応しているため、お好みの形式が見つけられないことはほとんどないでしょう。それでも不安が残る方は無料の体験版をお試しください。

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windows

box

WLMP形式をAVI、MOV、MPG、FLVなど他のフォーマットへ変換

  • 他社に比べ30倍速い!ロスレス技術を取り入れて高品質で変換!
  • 150種類以上の音楽・ビデオ形式に対応!標準またはHDなどの多様な出力形式にDVDやビデオを変換!
  • お好みの多様な動画ファイルを一発にDVDディスク、DVDフォルダまたはISOファイルに作成!
  • 3D動画の変換が可能。2D動画(MOV、AVI、MP4、FLV、AVCHD、MKVなど)を3D動画へ変換!

WLMP とは?

WLMP(Windows Live Movie Maker Projectの略)はWindows Live Movie Makerで制作されたプロジェクトファイルのことです。Windows Live Movie Makerは無料の動画編集ソフトで、ビデオや写真、音楽などを組み合わせてオリジナルの動画及び短編映画を作ることができます。WLMPは独立した動画ファイルではなく、複合的なプロジェクトファイルです。動画ファイルとして扱いたいなら、その他の形式に変換しなければなりません。

iSkysoft > WMV変換>

WLMPからWMVへの変換は超簡単

関連記事

ユーザーコメント

究極動画音楽変換 for Mac

初めての動画編集ソフトです、多機能なので慣れるまで少々時間がかかりますが、なかなか編集しやすいソ...

- たつや

メディア変換 for Mac

仕事でクライアントの動画ファイルを急遽iPhoneやiPad向けに変換しなければならくこのソフトを採用してみま...

- 高森

Back to top