Mac上でQuickTimeにWMVを変換する仕方

最近WindowsのPCをMacに変更しましたが、WindowsのPCに残っている動画にはたくさんWMV形式のファイルがあります。それらをMacに読込めますが、直接的にQuickTime で再生できないみたいです。wmvの動画ではQuickTimeで再生できないみたいです。これはどうすればよいのでしょうか。WindowsのPCに保存しているWMV動画が私にとってとても重要なものなんですが、MacのQuickTimeにて楽しみたいです。どの形式に変換すればQuickTimeに読込めますか?方法があったら教えてください。

心配しないでください。WMVの動画ファイルをQuickTimeと互換性があるMOV形式に変換すれば自由に再生できます。高速・高画質でWMVからMOVに変換するには、iSkysoft「メディア変換 for Macに任せます。まず、試用版をダウンロードして、インストールします。

MacでWMV動画をQuickTimeへの変換

Step1.「メディア変換 for Mac」にWMV動画を追加する

WMV動画の追加には二つの方法があります。直接アプリのメインインターフェースにドラッグします。それとも、「ファイル」メニューの「メディアファイルを読込む」からWMVファイルを選択して追加します。

wmvをquicktimeに変換

Step2.MOVの出力形式を選択する

メインインターフェース下の出力形式リストにたくさんの動画フォーマットがありますが、QuickTimeと互換性がある「MOV」を出力形式として指定します。

quicktimeへwmvを変換

Step3.WMVからMOVへの変換を始める

WMV動画をMOVに変換するために、「変換」ボタンをクリックだけでよろしいです。変換アプリが自動的に変換作業を行います。

iOSデバイスでもWMV動画を再生できる

iSkysoft「メディア変換 for Mac」でWMVからMOVの変換に完全に対応できるだけでなく、iPhone、iPad、iPod Touchと互換性があるMP4への変換もよくサポートしています。

外出でもWMV動画をiOSデバイスにて自由に楽しむことが可能になります。

 

田中摩子

Feb 02,2015 16:43 pm / Posted by to WMV変換

関連トピックス

Home > WMV変換 > MacのQuickTimeでWMVを再生
Top