iSkysoft > MTS・M2TS変換>

MTSをiMovieファイルに変換

Mac(OS X El Capitanを含む)でMTSをiMovieフアイルに変換する方法(iMovie11が含まれる)

  

iMovie MTSMTS iMovieMTSからiMovie

「iMoiveはMacの中でも最も便利なビデオ編集ソフトである」と感じているiMovieのユーザーも多いのではないでしょうか。iMovieを利用すればビデオカメラの不安定なクリップを安定させることも可能です。しかし、MTSをiMovieに読み込みのは決して簡単な作業ではありません。例えば、Canon VIXIA HF200, Panasonic HDC-HS30のようなHDカムはMTS/M2T形式で撮影しますが、MTS/M2TSファイルをiMovieにインポートしようとエラーが出てしまいます。

このように、多くのMacユーザーにとってiMovieにMTSを追加することは一苦労です。MTSファイルはiMovieに認識されていません。しかし、専門なmts変換ツール:Mac版の「m2ts imovie読み込み」により、ビデオ品質を損なうことなく、高速にMTSをiMovieに変換することが可能になります。以下の4つの手順に沿うことで簡単にMTS /M2TSをiMovieに読み込むことができます:

Mac OS X(El Capitanを含む)でMTS/M2TSをiMovieに読込む方法

ステップ1:「mtsファイル imovie読み込み」アプリをダウンロードします。

ステップ2:Mac用の「MTS iMovie」変換ソフトを起動します。

MTS iMovie 変換」ツールにM2TS/MTSファイルをドラッグ&ドロップします。もしくは、「ファイル」メニューの「メディアファイルを読込む」を使用して、MTS/M2TSファイルを読み込みましょう。一度に複数のファイルを追加することも可能ですので、時間短縮にもつながります。

mtsファイルimoiveに入れる

ステップ3:出力形式のリストから 「iMovie」を確認します。

M2TS iMovie

メインインターフェイスから、出力フォーマットを選択することができます。(上の画像を参照)「編集する 」というセクションの項目から「iMovie」を選択しましょう。「iMovie」アイコンの右上のボタンをクリックすれば、ビデオの解像度、BIRレート、フレームレートなどのビデオ設定を変更することが可能です。出力したビデオがMacで実行しているiMovie 11/iMovie 09/iMovie 08/iMovie HD等にインポートされたら、mtsファイルをimovieで編集できるようになります。

注:MTS/M2TSファイルの特定の一部分をインポートしたい場合、変換前にクリップをトリミングしましょう。またメインインターフェイスの「結合」ボタンを「ON」にすれば、いくつかのファイルを結合することができます。ビデオエフェクトを変更、黒枠をトリミング、ビデオエフェクトを調整するなどの他の機能も利用可能です。

ステップ4:MacでMTSをiMovieに変換し始めます。

今メインインターフェイスの下にある「変換」ボタンをクリックしましょう。

「環境設定」のメニューにて「すべてのジョブが終了したら:コンピュータをシャットダウン」に設定変更すると、コンピュータの電源は自動的にオフに切り替えられます。これで、MTSファイルをiMovieに取り込み、整理、編集、共有することが可能になります。

詳しい操作デモです。参考にしてください。

 

sankouitirou
imoiveで編集したmts/m2tsファイルを友達と共有しましたが、友達から素敵だと言われましたが、嬉し過ぎ

お勧め製品

メディア変換 for Mac

メディア変換 for Mac

4580円
3880円

高速かつ高品質に任意のビデオフォーマットを変換。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top