Mac OS X上でMPEG-2にAVCHDを変換する方法

AVCHDは、主にビデオカメラ(ソニー、Conon、パナソニック、ビクターなど)などの撮影機器から保存されたファイルとなります。本記事は、Mac(Snow Leopard、Lionを含む)でAVCHDをMPEG-2に変換する方法を特集しています。品質を保ってMPEG-2に出力するには、専門ソフトのiSkysoft「究極動画音楽変換 for Macを助手に採用する必要があります。 このプログラムなら、3つの簡単なステップで変換を完了することができます。

MacでAVCHDファイルをMPEG-2に変換する方法

1

究極動画音楽変換 for MacにAVCHDファイルを読み込む

ファイルを追加する方法は2つです。プログラムにAVCHDファイルをドロップ&ドロップする。または 「ファイル」メニューに移動し、「メディアファイルを読み込む」でAVCHDファイルを選択します。

AVCHDファイルを追加 Mac

2

出力形式として、MPEG-2を選択する

フォーマットのドロップダウンリストに移動し、 「ビデオ」カテゴリから 「MPEG-2」を選択します。「設定」ボタンをクリックし、解像度などを設定できます。

AVCHDファイルをMPEG-2に変換 Mac

3

Mac OS X上でAVCHDをMPEG2へ変換開始する

「変換」ボタンをクリックすれば、優秀なビデオコンバータ「究極動画音楽変換 for Mac」が残りの作業を行ってくれます。また、変換後にコンピュータを自動的にシャットダウンするよう選択できます。コンバータはMacBook、MacBook Pro、MacBook Air、iMac上で動作します。

さらに、AVCHDの変換を開始する前に、ファイルを編集することもできます。詳細は「究極動画音楽変換 for Mac」のガイドまでにご参照ください。

 

田中摩子

Feb 02,2015 16:22 pm / Posted by to AVCHD変換

関連トピックス

Home > AVCHD変換 > MacでAVCHDからMPEG-2に変換
Top