iSkysoft > MOV変換>

iPadへのQuickTimeファイル変換

Mac OS XでiPadにQuickTimeファイルを変換する方法

  

QuickTimeファイルの大部分は、新しいiPadで利用できるH.264/MPEG-4コーデックでのMP4, MOV, M4Vフォーマットですから、iPad(iPad 2、新しいiPadも含まれています)でQuickTimeファイルを楽しむために、複雑な作業を行う必要はありません。QuickTimeビデオがiPadで拒否されるなら、おそらくiPadに対応できないDVなどの他のコーディック形式なのでしょう。この場合では、このiPadに非搭載のiSkysoft「メディア変換 for Macする必要があります。次の段落では、MacでiPadにQuickTimeファイルを変換する方法を示します。

QuickTime Proを購入した場合は、このソフトの変換機能でiPadにQuickTimeを変換することができますが、まだQuickTime Proにアップデートしていない場合には、非常にプロな「メディア変換 for Mac」ツールをお勧めします。QuickTime Proより下記のメリットがあります:

  1. QuickTime Proより価格が安いです。
  2. 非常に高速変換速度が速いです。
  3. ほぼすべての一般的なビデオ形式に対応しています。
  4. iPad用のプリセットが最適化されました。
  5. クロップ、トリミングなどの編集をすることが可能です。

MacでiPadへQuickTimeファイルを変換する手順は次のとおりです。

1

MacのコンバータにQuickTimeファイルを読込む

直接ドラッグ&ドロップでMacのプログラムにQuickTimeファイルを追加するか、「ファイル」メニューの「メディアファイルを読み込む」からQuickTimeファイルを選択することもできます。

QuickTimeファイルの読み込む

2

iPadを出力形式として選択する

iPad用のプリセットが最適化されましたから、出力形式の「デバイス」から「iPad」を選択するだけで大丈夫です。

QuickTimeファイルをiPadへ変換

3

Mac OS XでQuickTimeをiPadへの変換を開始する

「変換」ボタンをクリックすると、MacのiPadビデオコンバータは自動的に残りの変換作業を行います。

 

お勧め製品

メディア変換 for Windows

メディア変換 for Windows

4280円
3680円

メディア変換 for Windowsはあらゆるメディアファイル変換に対応可能で、強力なメディア変換ソフトです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top