Mac OS X上で携帯動画変換ソフトと方法をご紹介

素早い変換と品質の劣化の無さは常に望ましい性能です。
モバイル機器などが自分のメディアファイルを受け付けない場合、転送する前にまずビデオを変換することになりますが、かなり時間を取られます。

携帯電話などの携帯機器の各モデルには、独自でサポートしているフォーマットのリストがあります。
例えばiPhoneとHTCならば、AppleのiPhoneは、MOV形式の動画ファイル、MP4、M4V、いくつかの特定のAVI形式でしか再生できません。
HTCではHTCタッチ、HTCヒーロー、HTCエボ、HTCインクレディブル、HTCデザイアなどは3GPP、3GP2とMP4形式のビデオファイルの再生をサポートします。つまりオンライン上でダウンロードした普通のAVIファイルやFLVファイルがいくらかあったとしても、上記のデバイスでは楽しむことができません。

ビデオフォーマットとデバイスとの互換性が無い場合、変換作業によって携帯電話でビデオを再生できるようにしなければなりません。
本記事はその方法をお教えしましょう。

上記の種類のビデオをモバイル用にMac変換を行うためには、専門ソフトiSkysoft究極動画音楽変換 for Macが必要となります。
上で述べたように、素早いレスポンスと効率的な変換は常にマックビデオコンバーターの作業で求められる第一の要件です。
そしてこれがマックのアプリの助けによって行われる変換作業の詳細ガイドとなります。
以下のようにして素晴らしいパフォーマンスをご自身で試してみてください。

Macで携帯動画を変換する方法

1

Macでファイルを究極動画音楽変換 for Mac」にインポート

変換するビデオファイルを追加するのは非常に簡単です。直接アプリにドラッグ&ドロップするか、 「ファイル」メニューから 「ビデオファイルを読み込む」を選択します。パワフルなMac用のモバイルビデオコンバータは幅広いフォーマットをサポートしており、すべてのビデオを携帯ファイルに変換できます。
バッチ変換機能も付加されており、一度の複数のビデオファイルを変換できます。

携帯動画変換 Mac

2

出力フォーマットを選択

モバイルコンバータMacは、一般的な携帯電話やゲーム機器のために最適化されたプリセットも備えています。対象となるものは例えば、iPhone、HTC、ブラックベリー、ノキア、サムスン、Palm Pre等やPSP、Xboxなどです。そのため携帯電話の変換で自分で適切なものを選択できます。あるいはまた、お持ちのデバイスのサポートするフォーマットのリストに従って、 「ビデオ」から出力フォーマットを設定できます。
例えば、iPhoneで再生する場合は出力形式としてMP4を選択します。

携帯動画変換 Mac

3

Mac OS Xでビデオを携帯用に変換開始

「変換」ボタンを押して開始するだけです。残りの作業は賢いビデオコンバータのMacが行ってくれます。
このMacのアプリが完璧に作動するのは、Mac OS 10.5以上のMacBook Air、MacBook Pro、iMac、MacBookなどです。

関連トピックス

Home > デバイス用の動画変換 > Mac用の携帯動画変換ソフト
Top