さまざまな動画共有サイトでMP4の動画は多数存在し、携帯電話や携帯ゲーム機でも再生できるためMP4の動画に注目が集まっています。中には携帯電話専用の動画サイトが存在するなど、圧縮率に優れ、高画質であるMP4の動画を扱うサイトはこれからも増えていくことでしょう。

Part 1. 代表的なMP4動画を扱うサイト

youtube 4k

代表的な例としてMP4動画を扱うサイトを2つ紹介します。

1) YouTube

いわずと知れた世界で最も有名な動画共有サイトです。企業CMの動画から一般ユーザーの趣味の動画まで、ジャンルを問わず閲覧できます。動画や利用者にコメントをつけられるためSNSに分類されます。HD画質で見られる動画もあり基本視聴は無料ですが、MP4を始め色々なフォーマットの動画を取り扱っています。

2) ニコニコ動画

ドワンゴが設立し、子会社のニワンゴが運営している動画共有サイトで、「ニコニコ動画モバイル」として携帯電話でのサービスも提供しています。最大の特徴は動画にリアルタイムにコメントできる機能です。またユーザーやアップロード者が交流できる機能も備えています。動画はアニメやゲームが主体ですが、それ以外も幅広く取り扱っています。

携帯などのデバイスではリアルタイムで、動画をストリーミングして再生する場合、あっというまに容量制限に達してしまいます。できるならPC上にダウンロードして、容量を気にせず動画を鑑賞したいものですが、そのためにはダウンローダーが必要になります。それではダウンローダーを使ったMP4の動画をダウンロードする方法を紹介します。

Part 2. MP4動画をiSkysoft iTube Studio for Macでダウンロードする方法

MP4動画ダウンロード1

「iSkysoft iTube Studio for Mac」はMP4だけでなく、さまざまなファイル形式の動画サイトに対応し、ダウンロード、動画閲覧、ファイル形式の変換などさまざまな機能を持ったシェアウェアです。
まずは体験版をクリックして、ダウンロード&インストールをしましょう。

「iSkysoft iTube Studio for Mac」でダウンロードの方法は3通りあり、任意で選べます。

編集ツール用にビデオを変換:

Final Cut ProやiMovieなどの編集ツールを使う場合、ダウンロードしたビデオは直接にこれらのツールのために変換されます。

高速:

ビデオの再生が開始すると検出がすぐ始まって、ダウンロードもすぐに始まります。

マルチタスクも簡単:

一気に大量のビデオをダウンロード・変換

MP4動画ダウンロード2

ワンクリックでダウンロード

動画を検出すると「ダウンロード」ボタンが左上に表れるので、クリックするとダウンロードが始まります。

MP4動画ダウンロード3

URLをコピーしてダウンロード

ダウンロードしたい動画のURLをコピーし、製品画面の「URLをペースト」をクリックするとダウンロードが始まります。

MP4動画ダウンロード4

URLをドラッグしてダウンロード

URLをiSkysoft iTube Studio for Mac のドックアイコンにドラッグ&ドロップするとダウンロードが始まります。

YouTubeのように画質が選択できるサイトの場合、任意で画質を選べます。操作性はシンプルで、どのダウンロード方法でもほぼワンクリックでダウンロードができます。対応しているサイトも多く、サイトの仕様がアップデートで変わっても、それに追従できる汎用性があります。同時に複数のダウンロードができるため煩わしさもありません。

動画をダウンロードする方法は紹介したようにソフトだけでなく、サイトでダウンロードができるなど多彩ですが、私は「iSkysoft iTube Studio for Mac」をおすすめします。 ほぼ全ての動画共有サイトに対応し、MP4をはじめさまざまなフォーマットに対応しているため複数のダウンローダーを使い分ける必要もなく「iSkysoft iTube Studio for Mac」一本で十分になります。

更に動画閲覧もできるため、ほかの再生ソフトも必要なくなります。お気に入りのプレイヤーがある場合、それに対応したファイル形式に変換することも可能です。ダウンロードに動画再生、ファイル変換、さまざまな機能を持つオールインワンソフト「iSkysoft iTube Studio for Mac」を購入して、動画ライフを満喫してください。

Part 3. MP4動画をKeepVidでダウンロードする方法


YouTubeなどの動画共有サイトをPC上にダウンロードできる無料動画webアプリです

MP4動画ダウンロード5

Step 1:

まずはKeepVidのホームページにアクセスします。保存したい動画のURLを入力し、右の「ダウンロード」をクリックします。


注意:「ダウンロード」ボタンより下にある「DOWNLOAD」、「PLAYNOW」はクリックすると広告サイトに飛んでしまいます。


Step 2:

動画の解析が終わったら、動画の保存形式を任意で選択するとダウンロードが始まります。


Webアプリのためインストールの必要もなく、操作もシンプルですが、うっかり広告サイトをクリックしないよう注意が必要です。あと配信されている動画がHD画質以上の場合、480pまでの画質しかダウンロードできません。

Back to top