iSkysoft > iOSデータ復元ソフトレビュー>

MacでiPhone5Sデータを復元

MacでiPhone5Sのデータを復元する方法

  

ついにドコモでもiPhoneが発売されましたね。今までは、ソフトバンクとauからしかキャリアが選べませんでした。これからは、三つ巴の戦いになるので、どこのキャリアも顧客を取り戻そうと、必死のキャンペーンを展開しています。最新機種のiPhone5Sと5Cの売れ行きは、出だし好調のようです。ジョブズ亡き後のアップルは、減益が続いていますが、iPhone人気はしばらく衰えそうにありません。ドコモからようやく発売された今、初めてiPhoneを手にする方も多いのではないでしょうか。初めてだと使い勝手も違いますし、セキュリティやデータのバックアップについても気になるところです。

このページでは、Macを用いたiPhone5Sのデータ復元について解説したいと思います。iPhone5Sには、メモリーカードなどの差込口がないので、そういったメディアは使うことができません。ですから、データは基本的に本体のメモリに保存します。アップルのi Cloudというサービスを使えば、PCとデータを同期(バックアップ)できますが、データが沢山あると重くなります。従って、通常はiPhone5S内のデータを誤って消去してしまうと、取り戻すことはできません。

しかし、これから紹介するソフトを使う方法なら、簡単に、ほぼあらゆるデータのバックアップを取ることができます。
それが、iSkysoftの「iPhone データ復元 for Macです。

バックアップできるデータは、最大で以下の17種類です。

写真、動画、フォトストリーム、連絡先、メッセージ、メッセージ添付ファイル、通話履歴、カレンダー、ノート、リマインダー、Safariブックマーク、ボイスメモ、留守番電話、チャット履歴、WhatsApp、WhatsAppの添付ファイル、文書

いかがですか。一部の機種では、対応していないデータもありますが、これだけ復元できれば十分ですよね。
それでは、具体的な復元方法です。デバイスから直接復元する方法とiTunesバックアップから復元する方法があります。ここでは、デバイスからの直接復元を試みます。たったの3ステップでできてしまいます。

ステップ1
MacにiOSデバイスを接続します。「iPhone データ復元 for Mac」を実行します。この時、あらかじめソフトをインストールしておく必要があります。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

ステップ2
指示通りに操作を行い、デバイスを検索します。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

ステップ3
検索が終わると、自動的に復元可能なデータが検出されます。それぞれのデータは、見やすくカテゴライズされるので、必要なデータを見つけるのは容易です。あとは、プレビューを見ながら必要なデータにチェックを入れ、復元ボタンを押せば完了です。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

いかがでしたか。これなら、機会に疎い方でも心配ないと思います。iPhone5Sで楽しいスマホライフを送ってください!

 

 

お勧め製品

万能データ復元!for Mac

万能データ復元!for Mac

8980円
7680円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。


iPhone データ復元 for Mac

iPhone データ復元 for Mac

7980円
5980円

Mac専用!簡単にiPhone、iPad、iPod touchのデータを復元!

人気記事

Back to top