iSkysoft > iOSデータ復元ソフトレビュー>

MacでiPhone5Cデータを復元

MacでiPhone5Cのデータを復元する方法

  

今まで、およそ1年ごとに新機種が発売されてきたアップルのiPhoneですが、この度初めて2機種が同時発売されました。

iPhone5Sは、大幅にグレードアップしたA7チップを搭載し、世界初の64ビットに進化しました。これにより、複数のタスクを同時に効率よく処理することができるようになっています。これだけ処理速度が速いにもかかわらず、バッテリーは長持ちします。その他にも、パノラマ撮影や連写のできるカメラや指紋認証つきのホームボタンを搭載し、先進的な製品に仕上がっています。

iPhone5Cは、5Sの廉価版という扱いですが、こちらも多くの魅力を備えています。5Sには劣るものの、十分な速さで操作ができます。写真やムービーの加工やプレゼン資料がつくれるアプリケーションを標準装備しています。そして、特筆すべきは、その洗練されたデザインです。5色のパステルカラーと6色の専用カバーが用意され、合わせて30通りのスタイルで使うことができるのです。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

ますます革新的で直感的な操作が楽しめるiPhone5Cですが、沢山のことが1台のスマホでできるとなると、より多くの重要なデータをiPhoneで扱うことになります。スマホは精密機械ですから、落下や水濡れに注意しなければいけません。セキュリティーに十分気をつけている人もいると思います。しかし、どれほど丁寧に扱っていてもデータが消えてしまう可能性はあります。普通、定期的にパソコンにバックアップを取っていなければ、データの復元はできません。だからと言って諦める必要はありません。これからご紹介する方法は、バックアップがなくても欲しいデータを復活させることができます。それも、ほとんどのファイルタイプに対応しています。

iSkysoftの「iPhone データ復元 for Macなら、大事な人の電話番号やメールアドレスなどのコンタクト、旅先で写した思い出の写真、誰にも言えないとっておきのアイデアを記録したメモ、仕事の参考になるホームページのブックマークなども復元できるのです。

デバイスから直接復元する方法、iTunesバックアップとiCloudバックアップから復元する方法の3通りあります。ここでは、iTunesバックアップから復元する方法で行います。この方法でやるためには、日頃からiTunesで最新のiPhone5Cのデータを同期していなければなりません。また、このソフトはMac OS用のため、パソコンもMacを使用していることが前提になります。アプリの復元はサポートされていませんが、iTunesに購入履歴が残っていれば再購入せずにインストールできます。

それでは順を追って説明していきます。

1、「iTunesバックアップからリカバリー」を選択します。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

2、バックアップファイルの抽出を行い、データを呼び出します。読み込みが終わると、バックアップファイルの内容がカテゴライズされて表示されます。復活させたいデータにチェックを入れ、復元ボタンを押します。

iSkysoft iPhone データ復元 for Mac 

この説明を読んで、とても簡単にできることが分かると思います。これがあれば、デバイスが故障した時や劣化してきた時にも安心できます。もしもの時に備えて、この復元ソフトiPhone データ復元 for Macを用意しておいてはいかがでしょうか。

 

 

お勧め製品

万能データ復元!for Mac

万能データ復元!for Mac

8980円
7680円

削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元します。


iPhone データ復元 for Mac

iPhone データ復元 for Mac

7980円
5980円

Mac専用!簡単にiPhone、iPad、iPod touchのデータを復元!

人気記事

Back to top