iPhoneのメッセージをMacで復元!

例1:『昨日AUからアンケートの SMS/メッセージが来たのですが、無用なSMSだと思いますが、削除を行います。誤って、「すべてを消去」のボタンをクリックしてしまい、AUからの SMS/メッセージを全て削除してしまいました。前回バックアップを行ったのは半年前のことだったため、iTunesでの復元にも限りがあり、たくさん重要なメッセージがなくなってしまいました。』

こういった場合、どう対応すればよいのでしょうか?iSkysoft「iPhone データ復元 for Mac」を使用すれば、バックアップファイルがなくても、iPhoneメッセージの復元を簡単に行うことが可能です。

iPhoneメッセージをMacで復活する方法

復元作業を行う前に、必要となる復活ソフトをダウンロード&インストールします。

① iPhoneとMacの接続

まず、iPhone(iPhone6とiPhone6 Plusも含む)をMacと接続します。その後、ソフトを起動します。

iphoneメッセージを復元

② リカバリーモードを選択する

三つのリカバリーモードがありますが、バックアップファイルがすでにある場合は「iTunesバックアップファイルからリカバリー」または「iCloudバックアップファイルからリカバリー」を選択します。バックアップファイルがない場合には、「iOSデバイスからリカバリー」を選択します。

iphoneメッセージの復元 mac

③ iPhone本体からのスキャン

「開始」ボタンをクリックすると、iPhone本体からデータが自動的にスキャンされます。スキャン完了後、すべてのデータ種類が左側に表示されます。

iphoneメッセージを復元 mac

④ メッセージ復元の開始

メッセージをチェックすると、詳細を確認することができます。復元したいメッセージを選択したら、「復元」ボタンをクリックします。この手順に従えば、iPhoneから削除したメッセージを復元することが可能です。

iphoneからメッセージを復元

iSkysoft「iPhone データ復元 for Mac」があれば、iPhoneのメッセージが消してしまったり、iPhoneメッセージを削除しても復元することができるようになります。大変便利な復元ソフトとなっています!

詳しい操作デモです。参考にしてください。

 

渡辺純子

Feb 03,2015 11:00 am / Posted by to iPhone復元

関連トピックス

Home > iPhone復元 > iPhoneメッセージの復元
Top