最新

iPhoneを長期間利用していると内部的要因や外部的要因など、様々な事柄が原因となってトラブルが生じるリスクがあります。特に多いトラブルは電源が落ちてしまい入らなくなるというトラブルなのです。もしもiPhoneの電源が突然落ちて入らなくなってしまった場合、幾つかの方法でiPhoneの復元が可能となります。

08.11.2017 もっと見る

iSkysoft Toolbox-iPhoneデータ復元は、iPhone8やiPadなどのデバイスで利用できる、完全なデータ復旧が可能なソフトウェアです。何らかの理由で大切なデータが消えてしまったり、削除してしまったり困ってしまう場合があります。それはプライベートでも仕事でも起こってしまう事で、十分に注意する必要があるでしょう。そうなってしまうと本当に困ってしまいショックを受ける事でしょう。

10.10.2017 もっと見る

iPhone8は機能がますます充実し、ユーザーにとってはなくてはならない必需品となっています。それだけに、デバイスそのものの紛失や、保存したデータの消失にはしっかりと備えておく必要があります。以下に、データを簡単にバックアップできる3つの方法を紹介します。

10.10.2017 もっと見る

iPhone8は、簡単にロックすることができます。ただ、パスコードロックを設定していて、パスコードを忘れてしまったり、うっかり6回連続してパスコードを誤って入力してしまうと、ロックの解除ができなくなります。そうなった場合に、いくつかの対処法があります。iPhone起動障害から修復を使って、ロックされたiPhone8/8Plusを復元する方法を紹介します。

10.10.2017 もっと見る

iPhone8にはさまざまな機能が備わっており、もはや脱獄するメリットはあまりないとも言われています。脱獄したiPhone8を元に戻す入獄は、できる場合もあれば、もはや無理である場合もあります。ケースバイケースですが、「Toolbox-iPhone起動障害から修復」ソフトを使うと、比較的元の状態に復元しやすくなります。

10.10.2017 もっと見る

iPhone8を起動させようとしても、リンゴマークが出続けて起動しないという現象は、しばしば見られるようです。原因はさまざまですが、とりあえずは起動できるように、対処してみることが大事です。「iSkysoft Toolbox-iPhone起動障害から修復」というソフトを使えば、リカバリーモードにすることなく、起動障害をほぼ解決できます。

10.10.2017 もっと見る

iPhone8の電源を入れると、リンゴマークが表示されたままの状態が続き、起動しないという不具合が、しばしば報告されています。こうなってしまうと、もはやiPhone8をリカバリーモードにするしかなくなります。この状態からの対処法を、以下に説明しましょう。

09.10.2017 もっと見る

iPhone8を使っていると、不具合が生じ、リカバリーモードもしくはDFUモードにするしか方法がなくなる場合があります。リカバリーモードかDFUモードにして初期化すれば、物理的損傷のない不具合は解消し、またiPhone8を使えるようになります。ただし、初期化されていますので、iPhone8本体に保存したデータはすべて失われます。iPhone8をDFUモードにしてもデータを復元できる「Toolbox

09.10.2017 もっと見る

リカバリーモードに入ったiPhone8/8Plusを元通りにするには、「復元」と呼ばれる方法があります。復元すると、出荷時の状態に初期化されますので、iPhone端末が使えるようになります。iPhone8/8Plusをリカバリーモードから「Toolbox-iPhone起動障害から修復」を使用して解除(復元)する方法をご紹介します。

09.10.2017 もっと見る

iPhoneのパスワードを初期化すると、iPhoneに保存しているデータはすべて失われます。パスワードを忘れるというのは、よくあることです。忘れてしまって初期化して、iPhoneの保存データが削除されても、データをすべて復元できる方法はありますので、その方法をきちんと把握しておきましょう。

09.10.2017 もっと見る
Top