Mac OS X上でH.264をMPEG-1に変換する方法

H.264は、Apple標準のWeb上のメディアファイルを保存する際に、今、最もホットなビデオコーデックで、爆発的に支持されています。ですから、あなたは、H.264コーデックで圧縮されたビデオをたくさん購入しているか、ダウンロードしていると思います。ところで、Windows Media Playerを使ってビデオを編集しようしたり、Macで、H.264ファイルをMPEG-1ファイルに変更したい場合は、この続きを読んでください。
この記事では、Mac(Snow Leopard、Lionを含む)で、H.264をMPEG-1に変換する方法を詳しくご紹介します。

Macで、H.264をMPEG-1に変換を行うには、専用のコンバータ・iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macが、優れた助っ人となります。プログラムのレイアウトが視覚的に満足を与えるだけでなく、変換ビデオの作成や、ナビゲートの方法が、一見して分かるよう非常に明確に表示されます。また、同時にビデオの高品質を保ちながら、さらに、高い変換速度でタスクを完了することができます。
それを実行するには、以下の3つの手順に従ってください。必ずや、あなたは満足を得ることができるでしょう。

1

プログラムへH.264ファイルをインポート

直接、起動したiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」に、H.264ファイルをドラッグ&ドロップするだけでなく、「ファイル」メニューから「メディアファイルを読み込む」をクリックし、H.264ファイルを選択します。

H.264ファイルからMPEG1へ変換 mac

2

出力フォーマットとして、MPEG-1を選択

出力形式ドロップダウンリストに移動し、「ビデオ」から〔MPEG-1」を選択します。MPEG-1は、そのファイルの拡張子がMPG(.mpg)なので、選択後の出力ファイル形式としてMPGが表示されます。

H.264ファイルからMPEG1へ変換 mac

3

Mac OS X上でH.264をMPEG-1への変換開始

ただ「変換」タブをクリックするだけで、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」は残りの作業を行います。また、変換後にコンピュータを自動的にシャットダウンするように選択することもできます。
iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」は、変換を開始する前にファイルを編集することができるので、ユーザーズガイドで詳細を確認してください。なお、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」は、MacBook、MacBook Pro、MacBook Air、iMac上でも作動します。

共有知識:

通常のMPGコンテナにあるMPEG-1ファイルは、デジタルストレージされた映画と関連オーディオを移動するためにコーディングされています。基本的には、動画や音声をコンパクトディスクのビットレートによるエンコードを可能にするために設計されました。今日では、MPEG-1は、世界で最も広く互換性のある非可逆オーディオ・ビデオフォーマットとなっており、多数の製品で使用されています。ビデオファーマットがMPEG-1のものは、オーディオフォーマットはMP3である可能性があります。

 

田中摩子

Feb 02,2015 16:57 pm / Posted by to H.264変換

関連トピックス

Home > H.264変換 > MacでH.264をMPEG-1に変換
Top