Mac OS XでDVDからISOイメージ

ISOイメージとは、光ディスクのアーカイブファイル(別名ディスクイメージ)のことで、多くのソフトウェアベンダーによってサポートされる従来のISO(国際標準化機構)形式を使用しています。
ISOイメージファイルには、通常ISOのファイル拡張子がありますが、Mac OS XのISOイメージは、多くの場合CDRの拡張子になります。

"ISO"の名前は、CD-ROMメディアで使用されるISO 9660ファイルシステムから取得されますが、UDFはISO 9660への下位互換性がありますので、ISOイメージはUDFファイルシステムも含むことができます。

ISOイメージには、アーカイブ内のCD / DVDのファイルのすべてのデータが含まれます。この点は他のアーカイブと同様で、こうしたファイルは非圧縮形式で格納されています。
またファイルのデータに加えて、ブートコード、構造、および属性などすべてのファイルシステムのメタデータも含みます。
ISOイメージは、マルチトラックをサポートしません。したがって、オーディオCD、VCD、およびハイブリッドのオーディオCDには使用できません。

このISOイメージを以下のことに使えます:

1ソフトウェアの配布

2.仮想コンピュータなど、物理的なCDやDVDをエミュレートする "仮想ドライブ"を、マウントする。パフォーマンスの向上には、I / Oが何倍も速いです。CD / DVDドライブのI / Oよりも、ハードドライブからISOイメージを実行することで達成されます。

3.実行に物理ディスクを必要とするタイプのソフトウェアのタイトルに使用します。ゲームなどはこのカテゴリにするのが一般的です。

4.PSPのバックアップなどを実行する時

このチュートリアルはMacでDVDからISOイメージを作成するために、DVDのイメージャを使用する方法に関してになります。可能な限りシンプルにしてあります。iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macは、iDVDやその他のツールで、DVDビデオディスクから書き込み可能なイメージファイルを作ることができます。

ISOは「究極動画音楽変換 for Mac」を使い、特定のメソッドを選んでビデオDVDのディスクイメージを作成

  1. VIDEO_TSフォルダ(ビデオ、DVDなどを作成。iDVDからコピーし、iDVDを使用して作成されたスライドショー付きDVD)
  2. VIDEO_TSとAUDIO_TS、追加のファイルやフォルダを含むDVD(例えばiDVDを使用してビデオ等を作成し、それを使ってスライドショー付きDVDなどを作成するなど)の内容
  3. AVIファイル内の特定のビデオ、MKV、MP4、MOV、FLVおよび他のすべての一般的なフォーマット
  4. DVDディスク、およびDVDファイル(VIDEO_TSフォルダ、ISO dvdmedia)

DVDからisoイメージへ

ISOを究極動画音楽変換 for Macに使用するための基礎からのインストラクション

  1. iDVDか、他のいくつかのビデオのDVDツールやMPEG2コーデックを使用します。
    または多重化されたビデオとオーディオVIDEO_TS用にフォルダAを使い、
     フォルダBにVIDEO_TSとAUDIO_TSのフォルダと追加するファイル用のフォルダを用意します。
  2. DVDバーナーにISOを起動します。
  3. 作成に取り掛かる前に、VIDEO_TSフォルダモードが選択されていることを確認してください。オプションBを選択された場合、よりふさわしいディスクコピーモードが選択されていることを確認する必要があります。
  4. クリックでコンバーターを起動し、最初の導入画面で「DVDを焼く」を選択します。次にDVD Creator上にVIDEO_TSフォルダをドラッグします。
  5. メインのインターフェイスの右下にある[書き込み]ボタンをクリックしてください。
  6. 空のDVDを挿入し、DVDディスクを選択します。

詳細:「究極動画音楽変換 for Mac」はDVDメニュー、字幕、ビデオエフェクトなどのカスタマイズもできます。

 

中島直人

Jul 27,2015 14:16 pm / Posted by to DVD変換

関連トピックス

Home > DVD変換 > MacでDVDデータをISOイメージに変換
Top