MacでDVDをAVIに変換する方法


DVDディスクからAVIに変換したいですか。

DVDディスクはクリオティーの高いビデオを提供している一方、たくさんの制限を持っています。DVDドライブがないと再生できないとか、ディスクが万が一壊されたら再生できないとかですね。それで、DVDと同じ高い画質を持っているAVI形式に変換する人が増えています。AVIに変換したら、パソコンや外付ドライバーで保存でき、紛失や壊されるような心配はなくなりますよね。また、AVIは通常フェオーマットとして人気ですので、多くの再生プレヤーは対応しています。


vob-to-imovie

DVDからAVIへ変換するには?

DVDをAVIに変換するにはDVD変換ソフトが必要です。サイトで調べてみれば、dvdをaviに変換できるフリー ソフトが見つかります。しかし、DVDディスクは、地域の制限と暗号などがあって、フリーソフトだと対応できない可能性が高く、変換されたビデオの品質が劣化になることもあります。
ここでは「dvd avi 変換 ソフト」として、「究極動画音楽変換」というソフトをおすすめです。このソフトは迅速かつ高画質にAVIにDVDを変換できます。操作手順も簡単で、パソコンで初心者でも、下記の手順に従って操作すれば、簡単に変換を実行できます。

それでは今すぐ無料版をダウンロードし、お使いのMacにインストールして、DVDからAVIへの変換に挑戦してみましょう。

    

簡単操作でMac OS X(10.10 Yosemiteを含む)でDVDをAVIに変換する方法

ステップ1 Macでソフトを起動して、AVIに変換したいDVDを読み込む

DVDディスクをMacに挿し入れ、「究極動画音楽変換 for Mac」を立ち上げ、DVDを読み込みます。
2つの方法がご利用いただけます。

方法①: 画面の左上で、ファイル・メニューで「DVDファイルを読み込む」を選択します。
方法②: DVDディスクを直接ソフトウェアにドラッグ&ドロップします。

Macでソフトを起動して、AVIに変換したいDVDを読み込む


ステップ2  AVIを変換する前に、まずDVDを編集する

DVDをAVIに変換する前に、DVDファイルを編集することができます。
ソフトにはトリミング・クロップ・回転・反転・字幕追加などいくつかの動画編集機能を備わっています。
外国の映画に字幕ファイルを追加したい、また、映像画面に黒ベタを追加・削除する場合など、編集機能で簡単に実現できます。

AVIを変換する前に、まずDVDを編集する


ステップ3 AVIを出力形式に選択し、MacでDVDをAVIに変換開始

メインフェイスの下側から「ビデオ」タブをクリックし、「AVI」を出力形式に選択してください。出力先を指定してください。
「変換」ボタンをクリックすることにより、DVDからAVIへの変換が始めます。
あっという間に、変換が完了されます。

「TIPs」 
このソフトは通常フォーマットのほとんどが対応していて、もし、お持ちのデバイスのフォーマットがサポートされてない場合、お使いのデバイスの名前に応じて、出力形式を選択できるようになっています。 DVDへの変換もできます。

AVIを出力形式に選択し、MacでDVDをAVIに変換開始


以上で、DVDからAVIへの変換が完成しました。簡単でしょう!早速ソフトをダウンロードし、試してみよう!

究極動画音楽変換 for Mac

  • AVI、MP4、MOV、M4V、MKV、3GP、MP3、AACなどのメディアフォーマットをDVDに変換可能
  • iPod、PSP、Xbox、iMovie、Final Cut Pro、iPhoneのようなデバイスに最適化された形式に変換可能
  • トリミング、ビデオエフェクトが適用でき、より多くの便利な編集機能
  • Windowsシステムも対応→Win版こちらへ
Back to top