iSkysoft > その他の動画変換(2)>

MacでWAVからMP3へ

MacでWAVをMP3に変換する仕方

  

MacでもWAVをMP3に変換出来るソフトがあります。いきなりで申し訳ありません。

何故WAVをMP3に変換する必要があるかというと、WAVはWindowsの標準音声ファイル形式になるので、Macでは再生が出来ないか音声の質が落ちるんです。

いざ再生しようと思ったら、WAV形式で綺麗にもしくは全く再生できなかったなんて事も、頻繁に起きています。

でも変換出来るのはいいけど、簡単な作業で早く変換が出来ないと、と思われる方がほとんどだと思います。

そんな夢のようなソフトがあります。

それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac です。試用版があります。

一番注目するのは幅広いビデオ形式のサポートです。

WMV、MP4、AVI、MOV、MPG / MPEG、FLV、MP3…など、とにかく幅広くサポートしているので、ほぼ全て変換が可能です。なので今回のvlcで再生するファイルにも対応しています。

しかも、変換速度が30倍なので、一瞬で変換作業が完了します。つまり変換による待ち時間がほとんどありません。

変換も元の動画を読み込んで、変換するファイル形式を選択して、出力するの3stepと簡易な操作で変換対応が可能です。つまり変換の作業も簡単でしかも早いのです。

MacでWAVファイルをMP3に変換する3ステップ

ステップ1. 究極動画音楽変換 for MacにWAVファイルを読み込む

WAVファイルをソフトにドラッグ&ドロップするか、または、「ファイル」メニューから「メディアファイルを読み込む」ボタンを選択し、WAVファイルをソフトにインポートします。

MacでWAVファイルをMP3に変換

ステップ2.出力形式としてMP3を選択

出力形式リストの「音声」から「MP3」を選択します。

mp3を設定

ステップ3.MacでWAVからMP3に変換

「変換」ボタンをクリックし、MacでWAVファイルをMP3に変換開始します。

先述でのべましたとおり、様々な形式のファイルへの変換を対応していますので、MP3に限らず他のファイルにも変換が可能です。

最近Macに乗り換えたけど、WAV形式が多いから再生できないという人にお勧めです。

 

お勧め製品

メディア変換 for Windows

メディア変換 for Windows

4280円
3680円

メディア変換 for Windowsはあらゆるメディアファイル変換に対応可能で、強力なメディア変換ソフトです。


メディア変換 for Mac

メディア変換 for Mac

4580円
3880円

高速かつ高品質に任意のビデオフォーマットを変換。

人気記事

Back to top