iSkysoft > デバイス用の動画変換>

Macで動画のvlc再生可能ファイル変換

Macで色々な動画をvlcで再生可能なファイルに変換したい

  

Mac用に海外で作成された、DVDを単体で再生できるvlc再生プレーヤーがあります。vlc再生プレーヤーで再生できるファイル形式はMPEG1、DVD、WMV、AVI、DivXなのです。それ以外のファイルでは再生できないので、ネット上でダウンロードしたファイルが該当ファイルでない場合は再生できません。

ですがネット上のファイルはダウンロードするまでは、ファイル形式がわからないため、もしvlc再生プレーヤーで対応していないファイルだった場合、頭が真っ白になると思います。

ですが、安心して下さい。きちんと該当ファイルに変換してくれるソフトが存在するのです。

それはiSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac です。

一番注目するのは幅広いビデオ形式のサポートです。

WMV、MP4、AVI、MOV、MPG / MPEG、FLV、MP3…など、とにかく幅広くサポートしているので、ほぼ全て変換が可能です。なので今回のvlcで再生するファイルにも対応しています。

しかも、変換速度が30倍なので、一瞬で変換作業が完了します。つまり変換による待ち時間がほとんどありません。

MacでVLCで再生できるように動画を変換する方法

ステップ1.「究極動画音楽変換 for Mac」に動画を読み込む

この変換ソフトをダウンロードし、お使いのMacにインストールします。そして、起動させます。動画をドラッグしソフトにドロップします。または、「ファイル」メニューから「メディアファイルを読み込む」ボタンをクリックします。

VLC 変換 mac

ステップ2.出力形式を選択

vlc再生プレーヤーで再生できるファイル形式はMPEG1、DVD、WMV、AVI、DivXを選択できます。

VLC 変換 mac

ステップ3.Macでvlc用にファイルを変換開始

「変換」ボタンをクリックし、MacでVLC用にファイルを変換開始します。

このように変換するファイルを幅広くサポートしており、変換スピードも速いという優れものなのです。その上DVD作成も同時にできますので、DVDにして、vlc再生環境で観たいという方にもお勧めです。

是非、この素晴らしい変換ソフトを体感して、素敵な動画鑑賞ライフを満喫して下さい。

人気記事

Back to top