iSkysoft > WMV変換>

Macで動画拡張子のWMVの扱い

Macで動画拡張子のWMVを扱い方

  

WMVはMacで扱えませんか?

WMVという動画拡張子はMicrosoftが開発したWindows Media Playerで再生できますが、Macでは扱うことが出来ません。

MacでWMV形式の動画を再生しようと思ったら、動画を変換する必要があります。

これらの問題を解決するには動画変換ソフトが必要あります。

Macでも使える動画変換ソフトはフリーで多数リリースされていますが、どれも使い勝手が悪く使いづらい物がほとんどです。

ですが、iSkysoftの「究極動画音楽変換 for Mac」は簡単にWMVを他の動画形式に変換したり、逆にWMVに変換したいりするのが気楽にできます。

「究極動画音楽変換 for Mac」を使ってWMVを扱おう

「究極動画音楽変換 for Mac」を使えば、WMVの動画をMacで再生出来るように変換したり、逆にMOVをWindowsで再生出来るようにWMVに変換することができます。

まず、『究極動画音楽変換 for Mac』を立ち上げ「ビデオ」を選択します。変換したい動画ファイルをドラッグ・アンド・ドロップかフォルダから直接選択します。

wmv変換

次に「出力形式」で出力したい動画形式を選択します。WMVに変換したいなら「HDムービー」か「ビデオ形式」からWMVを選択しましょう。

WMVから他の動画ファイルに変換したい場合はも様々な選択肢があります。

wmv変換

Apple製品向けなら「アップル社の端末」「アップル社のソフトウェア」からiPhoneやMOVなどを選択しましょう。他にもAndroidやゲーム機、3Dビデオなど様々な動画形式をサポートしているので、自分の再生環境に合わせて動画の拡張子を選ぶことができます。

最後に「変換」をクリックすれば、あっという間に動画の変換は完了します。

mac,wmv,変換

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

6980円
5580円

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top