Mac OS Xで動画変換の仕方

マックのマウンテンライオンにアップデートした後、以前使っていた動画変換に関するフリーソフトが全部無用になってしまいました。仕事の関係で、さまざまな動画形式の相互変換、DVD作成等の場合が多いですが、マウンテンライオンに対応できる万能な動画変換ソフトがありませんでしょうか?  ---中岡から

Macユーザーにとって、いつもMacでの動画変換に悩んでいます。特にマウンテンライオンのOSがリリースされた後、以前よく慣れている動画変換ソフトがMac OSのアップデートに従って、対応できなくなっています。マウンテンライオンでほぼすべての動画音楽の相互変換に対応できるソフトがほとんどありませんか?iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macをあれば、一切の動画変換が可能になります。ここで動画変換方法を詳しく説明します。まず変換ツールをダウンロードしましょう。

Mac用の万能な動画変換ソフトで動画変換の仕方をご紹介

ステップ1.変換したい動画ファイルを導入する

DVDファイルとか一般的なビデオファイルとか、アイコンをプログラムにドラッグするだけで動画ファイルの読込むが完了します。

mac用動画変換ソフト

ステップ2.導入した動画ファイルを編集する

追加した動画がサムネイルで表示されますが、編集ペンのアイコンをクリックすると、トリム、クロップ、字幕追加などの簡単な編集を行えます。編集インターフェースの設計が簡単ですが、初心者でも扱いやすいものです。詳細情報:https://www.iskysoft.jp/video-converter-deluxe-mac/user-guide.html

mac版動画変換ソフト

ステップ3.出力形式を選択する

一般的な形式がほとんどあります。最適化されていますが、選択だけでよろしいです。MP3、WMAなどの音声形式もありますが、DVDから音声を抽出することがとても簡単です。iPhone、iPad、iPodなどのアップル社のデバイスを選択すれば、変換した動画が自動的にitunesへ追加されます。

macの動画変換ソフト

ステップ4.変換開始

「変換」ボタンをクリックすると、変換作業が自動的に始まります。

Mac OS Xで動画変換を簡単にするために、一緒に究極動画音楽変換 for Macを試しましょう!

 

関連トピックス

Home > 動画変換ソフトレビュー > Macでの動画変換方法
Top