高画質なAVCHDを変換してHDDの容量を節約!

MacでAVCHD動画を変換してHDDの容量を節約する!

Blu-rayでも採用されている動画形式のAVCHD。Blu-ray以外でもソニーやPanasonic、Canonなどのビデオカメラにはこの動画拡張子がサポートされているので、誰でも手軽にハイビジョンで動画を撮影できるようになりました。

しかし、AVCHDはBlu-rayに焼いたり、プレイヤーを使って再生するには便利ですが、Macなどで再生しようと思ったらやっかいです。

やはり、高画質なのでどうしてもデータの容量が大きくなってしまいます。

最近のMacの傾向はHDDやSSDの容量を少なめにして安く販売するというやり方が多くなっています。

そこで、AVCHDを小さめの動画形式に変換してしまいましょう。

Macで使える動画変換ソフトはいくつか用意されていますが、どれも操作が難しかったり、そもそもAVCHDに対応していないソフトも多くあります。

ですが、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macなら対応している上、様々な動画拡張子に対応しています。

『究極動画音楽変換 for Mac』を使って、MacでAVCHD容量を圧縮!

『究極動画音楽変換 for Mac』ならあらゆる動画拡張子に対応しています。もちろん、高画質のAVCHDなどの拡張子も他の拡張子に変換が可能です。

まず、『究極動画音楽変換 for Mac』を立ち上げ、AVCHD動画をソフトにインポートするには、方法は二つがあります。

方法1.直接AVCHD動画をデスクトップからソフトにドラッグ&ドロップします。

方法2.「フアイル」メニューにある「メディアファイルを読込む」を選択し、追加したいAVCHDファイルを確認します。

AVCHDファイルを追加 Mac

あとは「出力形式」で変換したい動画の拡張子を選ぶだけです。

Macで再生するならQuickTimeで再生可能なMOV、iPhoneやiPadのモバイルデバイス用ならMP4などの拡張子がおすすめです。

拡張子の選択画面も、アイコンで表示されているので迷うことはありません。

出力形式を選択 Mac

最後に「変換」をクリックすれば、あっという間に動画を好きな拡張子に変換して楽しめるようになります。

『究極動画音楽変換 for Mac』を使って動画をもっと楽しもう

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Macを使えば、高画質なAVCHDの動画も簡単にMOVやMP4などに変換することが出来ます。

動画をよく扱うという人にはオススメのavchd変換フリーソフトです。

 

田中摩子

Feb 02,2015 10:54 am / Posted by to AVCHD変換

関連トピックス

Home > AVCHD変換 > AVCHDを変換してHDDの容量を節約する
Top