iSkysoft > PDFをWord・Excel・PPTに変換>

MacでPDFをExcelに変換

Mac(Mountain Lion、Mavericks)で、PDFファイルをExcelファイルに変換する方法

  

Adobe PDFは、プラットフォームに依存しない普遍的な標準形式です。どのOSでPDFファイルを開いても、そのフォーマットやレイアウトが変わらないのです。しかし、最大の欠点は、PDFファイル内のテキスト、グラフィックス、表を編集できないということです。データが含まれている表を編集したい場合は、PDFファイルをExcelファイルに変換してMicrosoft Excelアプリケーションで編集します。お使いのコンピュータにAdobe Readerがインストールされている場合は、まず、PDFファイルをテキストファイルとして保存し、編集のためにExcelにテキストファイルをインポートすることができます。しかし、それは完全にPDFファイルの表スタイルを台無しにしてしまいます。

Mac上でPDFファイルをよいExcelファイルに変換したい場合は、iSkysoft「PDF変換 for Macを強くお勧めします。PDFファイルを直接ExcelファイルやWordファイル、PowerPointファイルのようなMicrosoft Officeへの変換をサポートしています。ExcelファイルにPDFファイルを変換するプロセスでは、元のPDFファイルのテーブルスタイルを保持します。PDFファイル内にテーブルがたくさんある場合は大きな時間の節約になります。その強力なOCR技術はスキャンしたPDFファイルを完全にExcelファイルに変換する機能を有しています。

Mac OS X(Mountain Lionを含む)上でPDFをExcelに変換する方法

ここからは、iSkysoft「PDF変換 for Mac」を使って、Mac(MacBook、Mac mini、Mac Proなどを含む)上で、PDFファイルをExcelファイルに変換する方法についてのステップ・バイ・ステップをご紹介します。

1「PDF変換 for Mac」にPDFファイルをインポート

PDF変換 for Mac」をインストールして実行し、PDFファイルをインポートします。Mac上に現われたインターフェイスに、1つあるいは複数のPDFファイルをドラッグ&ドロップします。インポートされたPDFファイルはアイテムトレイに表示されます。

PDF変換 for macを起動

2出力形式として、Excel(.xlsx)を選択

ボタンをクリックして、出力形式を選択するダイアログを開きます。出力形式ドロップダウンリストで、〔Excel(.xlsx)〕を選択し、出力形式の設定が確認できたら「OK」をクリックしてください。PDFファイルをスキャニングした場合は、「PDF編集 for Mac」をお勧めします。

注:特定のページだけ変換できる「ページ範囲」設定が行えます。

出力形式を選択

3Mac(Mountain Lion)上で、PDFファイルをExcelファイルに変換開始

単にPDFファイルのExcelファイルへの変換開始をするには「変換」タブをクリックしてください。変換終了後、変換されたファイルを開くには、各PDFの項目の右側のフォーマットアイコンをクリックします。

PDF Excel 変換 Mac

Appleの数字アプリケーションを使用している場合は、PDFを数字に変換するのと同じ方法で互換性のある形式(.xlsx)、および数字で変換されたファイルを開きます。

また、WindowsでPDFファイルをExcelファイルに変換するiSkysoft「PDF変換 for Windows」もあります。

人気記事

Back to top