iSkysoft > MP4変換>

MacでMP4からH.264に変換

Mac OS XでMP4をH.264に変換する方法

  

MP4で、MPEG-4またはH.264ビデオコーデックで圧縮されたものは、一般的にインターネット上の動画ファイルの共有や、カメラファイルの格納に使用されます。このことからも分かるように、YouTubeのような動画サイトからMP4形式でビデオをダウンロードしたり、MPEG-4やH.264でエンコードされたMP4形式で、いくつかのカメラのフッテージを記録するのに使われることが多いのです。

しかし、ビデオコーデックとしてMPEG-4や他のコーデックよりH.264を好まれるなら、本記事でMac上でMP4をH.264に変換する方法をご説明します。

タスクのまず一番最初に、プロフェッショナルなアシスタントの代わりとしてiSkysoft「メディア変換 for Macの助けが必要になります。ここで使用されるプログラムは、Mac上で(Snow Leopard、Lionも含む)MP4をH.264に適応させることに大半の作業を行います。これによってユーザーは何回かクリックする程度で作業が済みます。 使いやすく、効率的に変換が出来て質も素晴らしい。これが本ソフトウェアの基本的で必須である三つの特徴です。

MacでMP4をH.264に変換する方法

1

メディア変換 for MacにMP4ファイルを読み込む

ファイルを追加するには、2つの方法があります:直接ドラッグ&ドロップしてMP4ファイルをコンバータに追加する。または「ファイル」メニューから 「ビデオファイルの追加」を選び、MP4ファイルを追加します。このソフトウェアはバッチ変換もサポートしているので、一度に複数のMP4ファイルをH.264に変換することも可能です。

mp4H.264変換 mac

2

出力形式としてMOV、コーデックとしてH.264を選択する

出力形式としてMP4も選択でき、「設定」ボタンをクリックして、コーデックとしてH.264を設定したり、Macのコンバータが提供する他の出力形式を選択できます。 iPad、iPhone、iPod、PSP、XboxなどのMP4動画を再生するには、該当のデバイス機器に応じたフォーマットを選択できます。デフォルトの設定でうまく動作します。

mp4H.264変換 mac

H.264はあくまでコーデックです。 ここでもし不適切な出力形式を選んだり、サポートされてるコーデックH.264を選ばれた場合、ビデオは再生されません。もしお使いの機器やアプリなどへのデフォルトの設定を発見できない場合、最初にお使いの機器やサイトのサポートするフォーマットを確かめてください。

3

Mac OS X上でMP4をH.264へ変換開始する

メインインタフェースで"変換"ボタンをタップします。残りの作業はMacのビデオコンバータで自動的に完了します。 コンバーターはMacBook、MacBook Pro、MacBook Air、iMac上で動作します。

さらに重要なこととして、コンバータは、MP4動画の刈り込み、トリミング、エフェクトを追加を行うこともできます。これはMac変換の前にも行われます。 詳細は「メディア変換 for Mac」のガイドにあります。

 


パソコン初心者でも、簡単に変換出来ました。無料ソフトでも試しましたが、上手くいかなくて、購入してよかったです。

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

6980円
5580円

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top