iPhoneカメラで記録したものや、友達同士で共有するMOVビデオファイルがいくつもある場合、Mac(Snow Leopardやlionも含む)でMPEGに変換したくないですか? この記事はその変換についてです。

変換するにあたってはプロにも使いやすいMacのアプリがあります。それが「iSkysoft メディア変換 for Mac」です。まずこれをダンロードしましょう。変換速度の優秀さ、ダメージを与えない質の高さ、パワフルな機能を備えて、幅広いビデオ形式をサポートしています。

以下の手順に従って、ビデオ変換を行いましょう。

ステップ1:「iSkysoft メディア変換 for Mac」にMOVビデオを読み込みます。

MOVビデオをアプリにインポートするには、2つの方法があります:

  • Mac MOVをMPGに変換アプリに直接MOVファイルをドラッグ&ドロップします。
  • 「フアイル」メニューにある「メディアファイルを読込む」を選択し、追加したいMOVファイルを確認します。

一度に複数のビデオファイルを変換したいと、バッチ変換を採用しましょう。

movからmpegまで変換

ステップ2:出力形式を選択します。

MPGはMPEG-1またはMPEG-2ファイルの拡張子です。QuickTime MOVをMPEG/MPGに変換するために、「ビデオ」から「MPEG-1」または「MPEG-2」を選択します。

MPGにmovファイルを変換

注意

  • MacでいくつかのMOVビデオを組み合わせて、連続のMPG / MPEGビデオをエクスポートしたいと、「iSkysoft メディア変換 for Mac」ツールの下部にある 「結合」ボタンをONにしてください。
  • 大きなMOVビデオをいくつかのMPEG / MPGのセグメントに分割したい場合、「トリム」機能を使用することができます。
  • この変換ソフトを使用して、MOVビデオの任意のセグメントを取得し、MPG / MPEG形式に変換することができます。
  • より多くの編集機能を知りたい場合は以下を参照:https://www.iskysoft.jp/video-converter-mac/user-guide.html

ステップ3:MacでMPEGにMOVを変換開始します。

「変換」ボタンを押します。「iSkysoft メディア変換 for Mac」が自動的に行われます。ほんの数分で全体の変換は終了します。

このMacのビデオ変換アプリを使用することで、選択したビデオファイルは、iOSデバイス、Android携帯、ゲーム機、Macアプリなどと互換性をもてるようになります。さらに、クロップ、トリミング、クールなエフェクトの追加、ビデオの回転展開など、豊富な編集機能が提供されています。

Back to top