iSkysoft > FLV変換>

MacでFLVからMPEGへ変換

MacでFLVをMPEGに変換する方法

  

FLVをMPGに変更して、プレイヤーでの再生や編集に便利なようにしたいですか? 
どうやって作業を始めればいいか見当もつかない場合、この基礎からのステップガイドに従ってMac(Snow Leopardを含む)でMPEGをFLVビデオに変換してください。

Macの変換を実現するには、最初にプロフェッショナルなツールを支援ソフトとしてダウンロードする必要があります。このガイドで紹介するものはスマートなiSkysoft「メディア変換 for Macです。このアプリの使用を強く推奨します。MacでFLVからMPEGへの変換を迅速かつ容易にするだけでなく、お持ちのビデオを編集する機能も提供します。

1

メディア変換 for MacにFLVファイルを読む込む

プログラムを起動し、そこにFLVファイルをドラッグ&ドロップします。または 「ファイル」メニューに移動し、 「メディアファイルを読み込む」を選択して追加したいファイルを選びます。

mac,flv,MPEG

2

出力フォーマットを選択

MPEGとは、オーディオとビデオの圧縮と転送に設定された標準セットを意味します。MP4、すなわち、MPEG-4パート14は規格の一つです。ここでは携帯電話を例に取ります。

出力形式のドロップダウンウィンドウで 「ビデオ」に移動して、出力形式として 「MP4」を選択します。

mac,flv,MPEG

注:この「メディア変換 for Mac」はFLVビデオの任意のセグメントを取得し、MPEGファイルに変換することができます。

お使いのMac上でいくつかのFLVクリップ(Mac OS Xのlionを含む)があり、それらを組み合わせて、一つの連続したMPEGビデオをエクスポートしたい場合は、プログラムの一番下にある"一つのファイルに結合"にチェックを入れるだけで良いです。
3

MacでFLVをMPEGに変換開始

「変換」ボタンを押すだけで、この賢いビデオコンバータが残りの作業をやってくれます。
このMacのコンバータは特に以下のMacOSユーザー向 けに設計されています。Mac OS X 10.5 Leopard、iMac、Mac OS X 10.6 Snow Leopard、Mac Pro、MacBook、MacBook Pro、MacBook Airなど。

MPEG規格についての詳細:

MPEG規格は、Moving Picture Experts Groupによって設計されました。ISOとIECによって形成された専門家のワーキンググループであり、オーディオとビデオの圧縮と転送の基準設定を目的としています。

MPEGでは次の圧縮形式および補助基準が標準化されています。

MPEG-1 ビデオCDやMP3などのような製品が基づく標準
MPEG-2 デジタルテレビのセットトップボックスやDVDなどの製品が基づく標準
MPEG-4 固定およびモバイルWeb用マルチメディアの標準
MPEG-7 オーディオおよびビジュアルコンテンツの説明と検索のための標準
MPEG-21 マルチメディア·フレームワーク
MPEG-A 複数のMPEG技術を統合することによって、アプリケーション固有のフォーマットを提供するための標準
MPEG-B システムの固有標準
MPEG-C ビデオの特定規格
MPEG-D オーディオの固有の標準
MPEG-E マルチメディア·アプリケーションのダウンロードと実行のサポートを提供するための標準(M3W)
MPEG-H 比較上有意に増加したビデオの圧縮性能を提供しするための標準(HEVC)
MPEG-M MPEG技術のパッケージ化と再利用のための標準(MXM)
MPEG-U リッチメディアユーザーインターフェースのための標準
MPEG-V 仮想世界との交流のための標準

 

sakurata
素人でもかんたん操作で使いやすいです。実はおためしより使用させてもらっていて、満足していたので購入しました。

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

6980円
5580円

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top