iSkysoft > FLV変換>

FLVをWMVに変換

FLV動画をWMVなどに変換できるソフト

  

wmvからの変換に際して、とくに何も変更せずに変換ボタンを押したから、wmv→wmvへの変換過程になりました。30%ほど変換中にボタンを間違って押したらどうなるのかと思っていたところ、さきほどの変換ボタンがキャンセルボタンに変化していました。そうして、キャンセルボタンをクリック、問題なく変換が終了しました。これが95%ぐらいまできていたら、一気に100%変換完了にまでなっているようです。

今回変換しようと思ったのは、wmvからflvへの変換です。変換ソフトなら、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Windowsはとてもお勧めです。

まだまだソフトの操作に慣れないためか、さきほどどうやって変換したのかと画面の各部を確認します。

もっとも目立つのは左上にある編集中のソフトですが、そこから下にいくとプロファイルというところがあります。矢印をクリックすると共通ビデオなどの項目が並んでいます。共通ビデオのところには、多くの拡張子が入っていてflvについてもこの項目にあるかと思いきや、スクロールをして探してみても見つかりませんでした。共通オーディオ、HDビデオ、3Dvideo、オンラインビデオと探していったところ、オンラインビデオのところにflvの拡張子が入っています。それをクリックして、プロファイルのところを変更しました。

そもそもプロファイルの意味がわからないわけですが、この点については意味がわからなくてもなんとなく拡張子が表示されている部分が見つかったから、この部分の操作をするほかないという感で操作しているようなものです。説明書がなくても操作は可能です。ただし、ダウンロードしたiSkysoftのページで、このソフトが究極動画音楽変換 for Windowsソフトであると知らされていなかったら、きっと何のソフトなのかがわからないと思います。

プロファイルをflvにしたのち、変換をクリックしました。5秒ほど準備のタイムラグが発生したあと、変換がはじまりました。変換にかかった時間は、わずか1分4秒でした。このタイムラグも変換に要する時間も、さきほどのwmv→mov変換よりも早かったようです。このwmv→flv変換はほとんどストレスなく変換します。

ソフトの真ん中から右側にファイルを再生して見ることができるようになっています。wmvのときもきれいな動画が再生されましたが、変換後のflvについてもきれいな動画が再生することができました。変換前と変換後の動画の再生の様子がすぐに確認できるのがたいへん機能的で便利です。

操作方法なら、https://www.iskysoft.jp/video-converter-ultimate-win/user-guide.htmlまでにご参照ください。

WMVをFLVに変換できるソフト

お勧め製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

6980円
5580円

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。


究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

7980円
6380円

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

人気記事

Back to top